試合結果

2012年12月22日 12:30

Inter
40' (2nd half) Cambiasso
Genoa
32' (2nd half) Immobile
主審 Andrea Gervasoni / 副審 Dobosz, Barbirati / 第4審判 Giordano / 追加審判 Doveri, Ciampi
試合ハイライトを視聴する
レポート
レポート
ハビエル・サネッティ
4.91
4.91
エステバン・カンビアッソ
5.82
5.82
ワルテル・サムエル
4.92
4.92
クリスティアン・キヴ
4.29
4.29
ディエゴ・ミリート
3.79
3.79
アンドレア・ラノッキア
4.8
4.8
リカルド・アルバレス
3.36
3.36
フアン・ジェズス
5.22
5.22
マルコ・リヴァヤ
3.17
3.17
ロドリゴ・パラシオ
4.09
4.09
サミル・ハンダノヴィッチ
5.18
5.18
アントニオ・カッサーノ
4.72
4.72
ワルテル・ゲバラ
4.24
4.24
アルバロ・ペレイラ
4.4
4.4
チーム<br>平均点 4.49
5 枠内シュート 2
5 枠外シュート 4
10 ファウル 17
7 CK 2
4 オフサイド 4
32:54 ポゼッション 21:14
DA IMPLEMENTARE
勝(40) 分(12) 敗(12)

[ミラノ] “ジュゼッペ・メアッツァ”スタジアムで2012年最後の試合となるジェノア戦に臨んだインテルは、1−1で引き分けた。

決してスペクタクルとは言えない前半はスコアレスドローで終了。後半に入ってインテルはペースを上げてパラシオなどでチャンスを迎えるが、32分に先制するのはジェノアだった。カウンターでアントネッリからフィードを受けたインモービレがインテルディフェンスをかわし、右足シュートでハンダノヴィッチのゴールネットを揺らした。インテルはすかさず反撃し、40分にはカッサーノの柔らかいクロスからカンビアッソがヘディングで叩き込んでドローに持ち込んだ。終盤にインテルは必死に猛攻撃したが、45分にリヴァヤのシュートがポストを直撃した瞬間、スタジアムは沈黙に包まれた。インテル対ジェノア戦は1−1の結果で試合終了を迎え、ネラッズーリは勝ち点35ポイントで今年を締めることとなった。


インテル対ジェノア 1−1
得点者:
後半32分 インモービレ、40分 カンビアッソ

インテル:1 ハンダノヴィッチ;23 ラノッキア、25 サムエル、40 フアン・ジェズス〔後半1分、26 キヴ);4 サネッティ、21 ガルガーノ〔後半33分、88 リヴァヤ)、19 カンビアッソ、11 アルバレス〔前半31分、31 ペレイラ);99 カッサーノ、8 パラシオ、22 ミリート
控え選手:27 ベレツ、77 ディ・ジェンナーロ、6 シルベストレ、17 マリガ、24 ベナッシ、42 ジョナタン、82 ベッサ
監督:アンドレア・ストラマッチョーニ

ジェノア:1 フレイ;31 サンピリージ、21 カニーニ、5 グランクヴィスト、13 アントネッリ;28 トゥジェール;7 ロッシ〔後半28分、18 ピシテッラ)、33 クツカ、91 ベルトラッチ〔後半24分、89 アンセルモ/後半46分、15 クランチ)、8 バルガス;17 インモービレ
控え選手:30 ツォルヴァス、9 メラッツィ、16 ハレニウス、20 マルキオーリ、23 サイッド、25 アル・ハッサン、32 ドンナルンマ
監督:ルイージ・デルネーリ

主審:アンドレア・ジェルヴァゾーニ(マントヴァ)
警告:前半26分 ラノッキア、後半11分 ベルトラッチ、25分 アンセルモ、48分 キヴ
ロスタイム:前半3分、後半5分
観客:40,695人

広報部

先発メンバー

Handanovic 1 Frey
Ranocchia 23 Granqvist
Samuel 25 Rossi
Jesus 40 Vargas
Zanetti 4 Antonelli
Gargano 21 Immobile
Cambiasso 19 Canini
Alvarez 11 Tozser
Cassano 99 Sampirisi
Palacio 8 Kucka
Milito 22 Bertolacci

ベンチ

Belec 27 Tzorvas
Di Gennaro 77 Melazzi
Silvestre 6 Krajnc
Mariga 17 Hallenius
Benassi 24 Piscitella
Chivu 26 Marchiori
Pereira 31 Said
Jonathan 42 Alhassan
Bessa 82 Donnarumma
Livaja 88 Anselmo