試合結果

2013年2月14日 21:05

Inter
41' (2nd half) Palacio
20' Palacio
CFR Cluj
主審 Michael Koukoulakis / 副審 D.Saraidaris, D.Efthimiadis / 第4審判 C.Mpaltas / 追加審判 S.Tritsonis , A.Kakos
レポート
レポート
エステバン・カンビアッソ
6.83
6.83
ディエゴ・ミリート
8.65
8.65
アンドレア・ラノッキア
7.25
7.25
長友・佑都
6.77
6.77
リカルド・アルバレス
6.28
6.28
ジョナタン・モレイラ
5.19
5.19
フレディ・バスケス
6.58
6.58
ロドリゴ・パラシオ
8.59
8.59
マティアス・シルベストレ
5.22
5.22
サミル・ハンダノヴィッチ
7.18
7.18
アントニオ・カッサーノ
7.36
7.36
ワルテル・ゲバラ
7.14
7.14
アルバロ・ペレイラ
5.39
5.39
マテオ・コヴァチッチ
7.81
7.81
チーム<br>平均点6.87
4枠内シュート1
4枠外シュート6
18ファウル20
1CK2
4オフサイド1
ポゼッション
DA IMPLEMENTARE
勝(1)分(0)敗(0)

[ミラノ] UEFAヨーロッパリーグ決勝トーナメント1回戦、クルージュとのファーストレグに臨んだインテルは、ロドリゴ・パラシオのドッピエッタで2−0の勝利を収めた。

キックオフから7分経った時点で膝を負傷したディエゴ・ミリートは担架でピッチを後にする羽目になったが、その代わりにパラシオが出場。ロドリゴはピッチに上がった10分後、豪快に突進したグアリンからのアシストを生かして先制点を決めた(前半20分)。37分には、カッサーノのアシストからパラシオが追加点を狙えるチャンスがあったものの、相手にブロックされた。続いて、またしてもロドリゴがシュートを放った際にクルージュのエリア内でピッコロがハンドを犯す場面もあったが、レフェリーはPKと見なさなかった。後半はインテルがリードをうまく管理し、41分には中盤からのコヴァチッチの絶妙なフィードに反応したパラシオが柔らかいループシュートでネラッズーリの2点目を決めた。

セカンドレグは来週木曜日、ルーマニア・クルージュ市の“コンスタンティン・ラドゥレスク”スタジアムで開催される(キックオフは現地時間19:00)。


インテル対クルージュ 2−0
得点者:
前半20分 パラシオ、後半41分 パラシオ 

インテル:1 ハンダノヴィッチ;55 長友、6 シルベストレ、23 ラノッキア、31 ペレイラ;19 カンビアッソ、10 コヴァチッチ(後半43分、42 ジョナタン)、21 ガルガーノ;14 グアリン;22 ミリート(前半10分、8 パラシオ)、99 カッサーノ(後半28分、11 アルバレス)
控え選手:27 ベレツ、4 サネッティ、24 ベナッシ、40 フアン・ジェズス
監督:アンドレア・ストラマッチョーニ

クルージュ:1 フェルゲイラス;3 イヴォ・ピント;13 ピッコロ、20 カドゥ、45 カモラ;6 ムレシャン、23 ゴデメシェ(後半39分、12 マフテイ)、24 ラダ、8 セプシ;14 マー(後半33分、22 ホラ)、30 ルイ・ペドロ(後半39分、19 ベラノヴィッチ)
控え選手:44 スタンチョウ、10 ヴァレンテ、26 セレスティーノ、62 パウン・アレクシャンドル
監督:
パウロ・セルジョ

主審:ミハリス・ククラキス(ギリシャ)
警告:前半32分 ペレイラ、後半22分 マー、25分 シルベストレ、37分 ムレシャン、44分 ベラノヴィッチ
ロスタイム:前半3分、後半2分
観客:14,790人

広報部

先発メンバー

Handanovic 1Felgueiras
Nagatomo 55Ivo Pinto
Silvestre 6Cadu
Ranocchia 23Piccolo
Pereira 31Rada
Cambiasso 19Camora
Kovacic 10Muresan
Gargano 21Maah
Guarin 14Godemeche
Milito 22Rui Pedro
Cassano 99Sepsi

ベンチ

Belec 27Stancioiu
Zanetti 4Maftei
Palacio 8Celestino
Alvarez 11Diogo Valente
Benassi 24Hora
Jesus 40Paun-Alexandru
Jonathan 42Bjelanovic