試合結果

2015年5月3日 15:00

Inter
ChievoVerona
主審 Marco Guida / 副審 Di Pinto, Di Liberatore / 第4審判 Meli / 追加審判 Calvarese, Penna
試合ハイライトを視聴する
レポート
レポート
アンドレア・ラノッキア
3.92
3.92
フアン・ジェズス
4.16
4.16
フレディ・バスケス
3.48
3.48
ロドリゴ・パラシオ
5.76
5.76
サミル・ハンダノヴィッチ
6.81
6.81
マテオ・コヴァチッチ
4.71
4.71
マウロ・イカルディ
4.62
4.62
ダニーロ・ダンブロージオ
5.08
5.08
アンデルソン・エルナネス
4.19
4.19
ネマニャ・ヴィディッチ
6.46
6.46
ガリー・メデル
4.75
4.75
4.56
4.56
3.81
3.81
マルセロ・ブロゾヴィッチ
4.23
4.23
チーム<br>平均点4.75
4枠内シュート4
20枠外シュート9
15ファウル10
11CK5
5オフサイド1
71%ポゼッション29%
勝(10)分(4)敗(1)

ミラノ発 - イカルディはポストを叩き、ビラーギはクロスバー。マウリートのオーバーヘッドにパロスキのカウンター。サン・シーロでのキエーヴォ戦は、0−0に終わった。

高い位置のプレスとサイド攻撃。インテルの立ち上がりはこうだった。これにより最初のチャンスをつくる。ダンブロージオがブロゾヴィッチにパスを送ったが、クロスがミスをなった。その2分後の6分、パラシオのパスを受けたグアリンがシュートを狙ったが、わずかにビサーリの左だった。サイドからの攻撃は続き、フアン・ジェズスも攻撃参加。彼のパスからペナルティーエリア内で混戦となる。19分にはマンチーニ監督のチームに大きなチャンスが到来したが、JJのボールに高く飛んで合わせたイカルディのシュートはポストだった。キエーヴォはコンパクトに守ることを意識し、全員がボールの後ろで守りについていた。

スペースは少なかった。34分にインテルはグアリンの見事なロングパスから裏を狙った。パラシオはヘディングで落としブロゾヴィッチへ。しかし、クロアチア人のシュートは弱く、ビサーリの腕の中におさまった。前半最後のアクションは再びネラッズーロ。ヴィディッチの頭で狙ったが、うまくいかなかった。

後半はキエーヴォがひやりとして始まる。スケロットがあわやオウンゴールという場面になったがぎりぎりで枠の外だった。インテルは加速を試みる。再びパラシオがチャンスに絡んだ。59分、パラシオはエリアに入り、強烈なシュートを放ったが、ダイネッリにコースを変えられた。キエーヴォは流れをつかみ始め、ラドヴァノヴィッチがハンダノヴィッチと1対1になる。しかし、彼の右足のシュートは守護神が阻止した。アウェーチームは良い時間帯を迎え、パロスキが先制点に迫る。だが、またしてもサミルが見事に対応した。キエーヴォが攻め、再びインテルにスペースができる。ダンブロージオが途中出場で入ったばかりのポドルスキにチャンスをつくったが、彼の左足のシュートはウディネーゼ戦のようにはいかなかった。

シャキリは途中出場ですぐに好機に絡む。77分には左足で良いシュートを放った。だが、ゴールにはならない。イカルディのオーバーヘッドもあと少しだったが、この日はインテルの日ではなかったようだ。キエーヴォは終盤、ビラーギが35メートルの強烈なシュートを放つが、クロスバー。ラストまで押し続けたが、この日はゴールが生まれなかった。

 

インテル 0-0 キエーヴォ・ヴェローナ

 インテル: 1 ハンダノヴィッチ; 33 ダンブロージオ, 23 ラノッキア, 15 ヴィディッチ, 5 フアン・ジェズス; 13 グアリン, 18 メデル, 77 ブロゾヴィッチ (53分 ポドルスキ); 88 エルナネス (64分 シャキリ); 8 パラシオ (77分 コヴァチッチ), 9 イカルディ.

控え: 30 カリーソ, 20 オビ, 21 サントン, 26 フェリペ, 27 ニュクリ, 28 プスカス, 55 長友, 93 ディマルコ, 97 ボナッツォーリ.

監督: ロベルト・マンチーニ


キエーヴォ・ヴェローナ: 1 ビサーリ; 24 スケロット, 3 ダイネッリ (60分 サルド), 12 チェサル, 21 フレイ (7分 ビラーギ); 10 クリスティアンセン, 8 ラドヴァノヴィッチ, 13 イスコ, 56 ヘテマイ (57分 ガンベリーニ); 43 パロスキ, 69 メッジョリーニ.

控え: 25 バルディ, 90 セクリン, 9 ポッツィ, 11 バユシ, 14 コフィー, 18 フェトファツィディス, 19 ボッタ, 23 ビルサ, 31 ペリッシェル.

監督: ロランド・マラン

警告: ビラーギ (24分), メデル (36分), ポドルスキ (63分), シャキリ (86分)

アディショナルタイム: 1分 - 4分


主審:グイダ
副審:デ・ピント、デ・リベラトーレ
第4審判:メーリ
追加副審:カルヴァレーゼ、ラ・ペンナ

先発メンバー

Handanovic 11 Bizzarri
D'Ambrosio 3324 Schelotto
Ranocchia 233 Dainelli
Vidic 1512 Cesar
Jesus 521 Frey
Guarin 1310 Christiansen
Medel 188 Radovanovic
Brozovic 7713 Izco
Hernanes 8856 Hetemaj
Palacio 869 Meggiorini
Icardi 943 Paloschi

ベンチ

Carrizo 3025 Bardi
Kovacic 1090 Seculin
Podolski 115 Gamberini
Obi 209 Pozzi
Santon 2111 Vajushi
Felipe 2614 Cofie
Gnoukouri 2718 Fetfatzidis
Puscas 2819 Botta
Nagatomo 5520 Sardo
Shaqiri 9123 Birsa
Dimarco 9331 Pellissier
Bonazzoli 9734 Biraghi