試合結果

2016年1月6日 18:00

Empoli
Inter
46' Icardi
主審 Domenico Celi / 副審 Posado, La Rocca / 第4審判 Musolino / 追加審判 Tagliavento, Fabbri
試合ハイライトを視聴する
レポート
レポート
長友・佑都
5.28
5.28
フアン・ジェズス
5.63
5.63
フレディ・バスケス
5.37
5.37
サミル・ハンダノヴィッチ
7.76
7.76
マウロ・イカルディ
7.38
7.38
ダニーロ・ダンブロージオ
6.52
6.52
ガリー・メデル
5.75
5.75
マルセロ・ブロゾヴィッチ
5.77
5.77
ジョフレイ・コンドグビア
5.77
5.77
ジョアン・ミランダ
7.15
7.15
ジェイソン・ムリージョ
6.06
6.06
ステヴァン・ヨヴェティッチ
5.85
5.85
イヴァン・ペリシッチ
6.68
6.68
アデム・リャイッチ
5.82
5.82
チーム<br>平均点6.2
4枠内シュート3
12枠外シュート11
9ファウル10
8CK5
1オフサイド1
48%ポゼッション52%
勝(7)分(3)敗(2)

エンポリ発 - ウィンターブレイクを終えたインテルは、エンポリ戦でピッチに戻ってきた。ロベルト・マンチーニは4−3−3を選択。イカルディを最前線に置き、ペリシッチとリャイッチが両脇をサポートする。エンポリはトネッリが不在で、バルバが代役になった。プッチャレッリとマッカローネの下には、サポナーラが構えている。

序盤はホームチームが好スタート。インテル陣内でボールをつないでいく。しかし、チャンスをつくることはできない。インテルは右サイドからリャイッチがクロスを入れて好機をつくりかけたが、イカルディへのボールはカットされた。ダンブロージオはサポナーラとの1対1を制して、相手のカウンターを止める。13分、インテルはブロゾヴィッチのフィードでダンブロージオが攻めあがり、深い位置からクロスを入れた。その3分後にはマッカローネのFKをハンダノヴィッチが止める。ハイテンポなゲームは互角の戦いとなった。23分にはプッチャレッリがペナルティーエリア内でボールをコントロール。後方に落としてジエリンスキがシュートを放つが、枠の右に外れた。

インテルは42分、コンドグビアがフィジカルを生かしてペリシッチにパスを送る。しかし、フィニッシュは枠をとらえなかった。先制点はペリシッチの足がきっかけだった。前半アディショナルタイム、ラウリニをかわしてペナルティーエリア左から折り返すと、イカルディがバルバの前で合わせてゴールを奪う。

交代なしで後半がスタート。51分にはエンポリが高い位置でインターセプトに成功すると、サポナーラがシュートを放つ。しかし、ハンダノヴィッチが見事にセーブした。その後はインテルがブロゾヴィッチのチャンスをつくるが、ファーを狙ったシュートは外れる。エンポリが押し込み、インテルはカウンターで追加点を狙った。

65分、エンポリは途中出場のリヴァヤがチャンスをつくるが、シュートは枠外へ。その後はサポナーラのスルーパスにプッチャレッリが抜け出すシーンがあるも、ムリージョと長友が対応してピンチをしのぐ。ラスト10分というところでマンチーニはコンドグビアを下げてグアリンを投入し、ゲームを締めようとした。チェーリは5分のアディショナルタイムをとり、エンポリにFKのチャンスはあったものの、マリオ・ルイは決めきれず、試合終了を迎えている。

インテルは首位をキープ。勝ち点は39となった。次節は日曜日、“メアッツァ”で行われるサッスオーロ戦だ。

 

エンポリ 0-1 インテル
得点者: イカルディ (46分)

エンポリ: 28 スコルプスキ; 2 ラウリニ, 15 コスタ, 19 バルバ, 21 マリオ・ルイ; 17 ジエリンスキ, 32 パレデス(86分 ピウ 22), 77 ブシェル(63分 クローチェ 11); 5 サポナーラ; 20 プッチャレッリ, 7 マッカローネ(63分 リヴァヤ 39).
ベンチ: 1 プリエージ, 23 ペラゴッティ, 3 ザンベッリ, 6 ビッタンテ, 13 マイエッロ, 14 ディウセ, 24 コシッチ, 31 カンポレージ, 33 クルニッチ.
監督: マルコ・ジャンパオロ

インテル: 1 ハンダノヴィッチ; 33 ダンブロージオ, 25 ミランダ, 24 ムリージョ, 55 長友; 77 ブロゾヴィッチ, 17 メデル, 7 コンドグビア(80分 グアリン 13), 44 ペリシッチ, 9 イカルディ(86分 ヨヴェティッチ 10), 22 リャイッチ(90分 ジェズス 5).
ベンチ: 30 カリーソ, 8 パラシオ, 11 ビアビアニー, 12 テレス, 14 モントーヤ, 21 サントン, 23 ラノッキア, 27 ニュクリ, 97 マナイ.
監督: ロベルト・マンチーニ

警告: ムリージョ (17分), パレデス (26分), ブロゾヴィッチ (35分), クローチェ (67分)

アディショナルタイム: 2分 - 5分

主審: チェーリ
副審: ポザド,ラ・ロッカ
第4審判: ムゾリーノ
追加副審: タリアヴェント, ファッブリ

先発メンバー

Skorupski 281 Handanovic
Laurini 233 D'Ambrosio
Costa 1525 Miranda
Barba 1924 Murillo
Mario Rui 2155 Nagatomo
Zielinski 1777 Brozovic
Paredes 3217 Medel
Buchel 777 Kondogbia
Saponara 544 Perisic
Maccarone 79 Icardi
Pucciarelli 2022 Ljajic

ベンチ

Pugliesi 130 Carrizo
Pelagotti 235 Jesus
Zambelli 312 Telles
Bittante 614 Montoya
Cosic 2421 Santon
Camporese 3123 Ranocchia
Croce 1113 Guarin
Maiello 1327 Gnoukouri
Diousse 148 Palacio
Krunic 3310 Jovetic
Piu 2211 Biabiany
Livaja 3997 Manaj