試合結果

2017年10月1日 15:00

Benevento
42' D'Alessandro
Inter
22' Brozovic
19' Brozovic
主審 Daniele Doveri / 副審 De Meo, Di Vuolo / 第4審判 Fourneau / 追加審判 Valeri, Giallatini
試合ハイライトを視聴する

レポート
レポート

長友・佑都
5.67
5.67
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
サミル・ハンダノヴィッチ
6.32
6.32
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
マウロ・イカルディ
5.14
5.14
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ダニーロ・ダンブロージオ
5.36
5.36
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
マルセロ・ブロゾヴィッチ
7.29
7.29
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ジョアン・ミランダ
5.55
5.55
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
イヴァン・ペリシッチ
4.88
4.88
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
アントニオ・カンドレーヴァ
5.52
5.52
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ジョアン・マリオ
5.32
5.32
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ロベルト・ガリアルディーニ
5.43
5.43
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ミラン・シュクリニアル
7.22
7.22
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
イグレシアス・ボルハ・バレロ
4.93
4.93
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
マティアス・ベシーノ
5.28
5.28
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
エンリケ・ダルベルト
5.09
5.09
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
チーム<br>平均点 5.64 採点を 送信
8 枠内シュート 14
1 枠外シュート 6
2 ファウル 8
1 CK 11
2 オフサイド 6
20:06 ポゼッション 32:21
勝(1) 分(0) 敗(0)

 ベネヴェント発 – インテルはスタディオ・チーロ・ヴィゴリートでベネヴェントを2-1で下した。この結果、ネラッズーリは7試合で勝点19を積み上げ、代表ウィーク後のミラノダービーに臨む(10月15日)。

 キックオフから積極的に前線からプレスをかけるインテルは3分に最初のシュートを放つ。マルセロ・ブロゾヴィッチの右CKからゴール前にいたミランダが右足で合わせるが、外側のサイドネットを揺らす。その後もネラッズーリがボールを支配し、ベネヴェントのゴールを襲った。ミラン・シュクリニアル(7分)、ダニーロ・ダンブロージオ(8分)がシュートを放つも先制点には繋がらなず。しかし試合時間20分を経過する前にインテルが先制弾を奪うことに成功する。左サイドからカンドレーヴァがクロスを送り、走り込んで来たブロゾヴィッチが頭でボールを相手ゴールネットに叩き込んだ。その3分後、再びインテル背番号77がインテルのリードを広げる。ネラッズーリがベネヴェントのボックス中央手前でFKを獲得し、ブロゾヴィッチが蹴ったボールはゴール右上に吸い込まれた。だがホームチームも反撃を仕掛ける。インテルボックス中央手前からメムシャイがゴールバー直撃のシュートを放つと(25分)、ダレッサンドロのシュートはGKハンダノヴィッチがファインセーブ(29分)。すると負けじとインテルも決定機を作る。主将マウロ・イカルディが立て続けに2度絶好機を迎えたが、両チャンスともオフサイドポジションにいた為、追加点を奪えなかった。前半終了3分前にホームチームが意地を見せる。インテル守備ラインの裏に抜けたダレッサンドロがゴール前でシュートを放つ。ボールはGKハンダノヴィッチの足に触れたが、ポストに当たってゴールラインを越えた。ハーフタイム直前にはボルハ・バレロがミドルシュートでベネヴェントゴールを狙うが僅かにゴール枠外。前半アディショナルタイムはなく、前半はインテルの1点リードで終わりを迎えた。

 ルチアーノ・スパレッティはハーフタイムでメンバー変更を行わなかったが、後半開始5分後にアントニオ・カンドレーヴァを下げて、ジョアン・マリオをピッチへ投入する。後半最初の決定機を作ったのはベネヴェントだった。右サイドからロンバルディがゴール前にクロスを送り、ゴール前でダレッサンドロが頭で合わせる。しかし、ボールはポストに当たりインテルは失点を免れた(58分)。なかなか攻撃の形を作れないインテルはサイドから崩しにかかる。敵陣右サイドからブロゾヴィッチがアーリークロスをあげ、ゴール前でイヴァン・ペリシッチが頭で合わせるがゴールマウスから大きく外れた(66分)。その約10分後には左サイドからペリシッチがドリブルで相手ボックス内に侵入し、マウロ・イカルディに折り返しのパスを送るが、インテル主将のシュートはゴールバーの上。さらに後半アディショナルタイム突入直前、再びペリシッチが左サイドをドリブルで進み、グラウンダーのシュートを放ったがベネヴェントGKベレックが止める。後半アディショナルタイムに何度かピンチを迎えたネラッズーリだったが、なんとか前半からの1点を守りきった。これでインテルは今季開幕から無敗を維持し、代表ウィークを迎えることになった。

ベネヴェント1-2 インテル(1-2)
得点者:ブロゾヴィッチ(19分、22分)、ダレッサンドロ(42分)

ベネヴェント:1 ベレック、3 レティツィア、6 ジムシティ、7 ダレッサンドロ、8 カタルディ、14 ヴィオラ(77 ラザール 84分)、20 メムシャイ(13 チスバー 66分)、23 ベヌーティ、33 イエメッロ、21コスタ、87 ロンバルディ(26 パリギニ 72分)
ベンチ: 22 ブリニョーリ、4 デル・ピント、11 コーダ、17 ディ・キアラ、18 ジャムフィ、32 プスカス、90 アルメンロス、95 グラビロン
監督:マルコ・バローニ

インテル:1 ハンダノヴィッチ;33 ダンブロージオ、37 シュクリニアル、25 ミランダ、55 長友(29 ダルベルト 85分);11 ベシーノ、20 ボルハ・バレロ(5 ガリアルディーニ 78分);87 カンドレーヴァ(10 ジョアン・マリオ 51分)、77 ブロゾヴィッチ、44 ペリシッチ;9 イカルディ
ベンチ:27 パデッリ、46 ベルニ、13 ラノッキア、17 カラモウ、21 サントン、23 エデル、61 ファンホイスデン、99 ピナモンティ
監督:ルチアーノ・スパレッティ

アディショナルタイム:0+5分
イエローカード:ボルハ・バレロ、コスタ、ロンバルディ、ミランダ、ベシーノ

主審:ドヴェリ 
副審:デ・メロ、ディ・ヴオロ
第4審判:フォウルネアウ
VAR:ヴァレリ、ジャッラティーニ

先発メンバー

Belec 1 1 Handanovic
Venuti 23 33 D'Ambrosio
Costa 21 37 Skriniar
Djimsiti 6 25 Miranda
Letizia 3 55 Nagatomo
Lombardi 87 11 Vecino
Cataldi 8 20 Valero Iglesias
Memushaj 20 87 Candreva
D'Alessandro 7 77 Brozovic
Viola 14 44 Perisic
Iemmello 33 9 Icardi

ベンチ

Brignoli 22 27 Padelli
Del Pinto 4 46 Berni
Coda 11 5 Gagliardini
Chibsah 13 10 Joao Mario
Di Chiara 17 13 Ranocchia
Gyamfi 18 17 Karamoh
Parigini 26 21 Santon
Puscas 32 23 Eder
Lazaar 77 29 Dalbert
Armenteros 90 99 Pinamonti
Gravillon 95

Choose the actiond and relive the game in every single detail.