試合結果

2017年10月15日 20:45

Inter
45' (2nd half) Icardi (PK)
18' (2nd half) Icardi
28' Icardi
AC Milan
37' (2nd half) OG Handanovic
11' (2nd half) Suso
主審 Paolo Tagliavento / 副審 Riccardo Di Fiore, Gianluca Vuoto / 第4審判 Daniele Doveri / 追加審判 Daniele Orsato, D. Chiffi e G. Peretti
試合ハイライトを視聴する

レポート
レポート

ダヴィデ・サントン
6.15
6.15
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
長友・佑都
5.84
5.84
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
サミル・ハンダノヴィッチ
7.47
7.47
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
マウロ・イカルディ
9.55
9.55
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ダニーロ・ダンブロージオ
6.74
6.74
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ジョアン・ミランダ
5.66
5.66
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
イヴァン・ペリシッチ
7.09
7.09
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
エデル・チタディン・マルティンス
6.38
6.38
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
アントニオ・カンドレーヴァ
7.63
7.63
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ロベルト・ガリアルディーニ
6.11
6.11
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ミラン・シュクリニアル
7.43
7.43
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
イグレシアス・ボルハ・バレロ
6.72
6.72
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
マティアス・ベシーノ
7.2
7.2
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ジョアン・カンセロ
5.62
5.62
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
チーム<br>平均点 6.83 採点を 送信
6 枠内シュート 6
5 枠外シュート 9
17 ファウル 12
2 CK 7
3 オフサイド 4
41% ポゼッション 59%
勝(35) 分(31) 敗(29)

 ミラノ発 - #DerbyMilanoでの勝利は常に特別な気分だ。ましてや90分間での勝利は格別である。この試合で圧倒的なパフォーマンスを披露したマウロ・イカルディのハットトリックでルチアーノ・スパレッティ率いるインテルは3-2で永遠のライバルを下し、今季無敗を継続している。

 満員のサン・シーロで行われた今夜のゲームは良いテンポでスタートした。この試合最初のゴールチャンスはインテルに訪れる。13分、敵陣右サイドでパスを受けたボルハ・バレロがドリブルで中央に切り込み、アントニオ・カンドレーヴァにパス。インテル背番号87はボックス中央手前から右足で狙ったが、ゴールバーに嫌われた。その10分後にイヴァン・ペリシッチからのクロスをミランダがゴール前でヘディングシュートを放つがゴール枠外。しかしネラッズーリが28分に先制弾を奪う。右サイドからカンドレーヴァがゴール前に低く速いクロスを送り、走り込んで来たマウロ・イカルディが右足でゴール左サイドネットに流し込んだ。インテル主将は36分にも右足でミドルシュートでゴールを狙ったが、GKドンナルンマの正面。前半終了間際にボリーニがボックス内で右足を振り抜いたが、サミル・ハンダノヴィッチが素晴らしい反応でセーブし、インテルは失点を免れる。ネラッズーリが1点リードのまま、両チームは前半を終えた。

 ルチアーノ・スパレッティは前半と同じ布陣を後半戦に送り込んだ。後半序盤から同点ゴールを狙うACミランが果敢に攻撃を仕掛ける。48分、ムザッキオのシュートがゴールネットを揺らす。しかしオフサイドポジションにいたためノーゴールとなった。51分にはボリーニが強烈なシュートを放ったが、GKハンダノヴィッチがセーブ。そして後半開始から10分後にアウェイチームが試合を振り出しに戻す。ボックス中央手前からスソが左足でゴール左隅に突き刺さるミドルシュートを決めた。だがインテルはすぐに反撃に出る。右サイドのカンドレーヴァからボックス内でパスを受けたマティアス・ベシーノの右足ダイレクトシュートは僅かにゴール右に外れた。63分、インテルが再びリードを奪う。フィールド中央で相手からボールを奪ったイカルディが左サイドにいたペリシッチにパスを送る。同クロアチア人選手はボックス内に侵入しマイナスのパスを選択し、そのボールをインテル主将が右足ジャンピングボレーでゴール右隅に流し込んだ。だがこれで終わらないのがミラノダービーである。試合終了10分前、右サイドからボリーニがクロスを送り、ゴール前に突っ込んできたボナヴェントゥーラが懸命に左足を伸ばして合わせる。ハンダノヴィッチがそのシュートを一度ゴールライン上で弾いたが、ボールが自身の体に当たってしまいゴールラインを越えた。スパレッティはその5分後にボルハ・バレロを下げてエデルをピッチに投入。87分にはマティアス・ベシーノ、イカルディと流れるようなパスワークからエデルがボックス内でゴールを狙ったが、相手DFが体を投げ出してブロック。だが、勝利の女神はインテルに微笑む。試合終了直前の89分、ダニーロ・ダンブロージオがゴール前でロドリゲスに倒されて、ネラッズーリがPKを獲得し、マウロ・イカルディが冷静に沈めた。土壇場で決勝ゴールを手にしたホームチームはアディショナルタイム3分を守りきり、伝統のミラノダービーをドラマチックに勝利した。今夜の勝利でインテルは勝点を22とし、リーグ2位を維持している。

インテル 3-2 ACミラン(前半1-0)
得点者:
イカルディ(28分)、スソ(56分)、イカルディ(63分)、ハンダノヴィッチ(80分、OG)、イカルディ(90分、PK)

インテル:1 ハンダノヴィッチ;33 ダンブロージオ、37 シュクリニアル、25 ミランダ、55 長友; 11 ベシーノ、20 ボルハ・バレロ(23 エデル 84分);87 カンドレーヴァ(7 カンセロ 73分)、5 ガリアルディーニ、44 ペリシッチ;9 イカルディ(21 サントン 93分)
ベンチ:27 パデッリ、46 ベルニ、13 ラノッキア、17 カラモウ、29 ダルベルト、99 ピナモンティ
監督:ルチアーノ・スパレッティ

ACミラン:99 ドンナルンマ、5 ボナヴェントゥーラ、8 スソ、9 アンドレ・シウヴァ、11 ボリーニ、13 ロマニョーリ(73 ロカテッリ 78分)、19 ボヌッチ、21 ビリア、22 ムザッキオ、68 ロドリゲス、79 ケシー(63 クトローネ 46分)
ベンチ:30 ストラーリ、90 ドンナルンマ、2 カラブリア、4 マウリ、15 ゴメス、17 サパタ、18 モンオリーヴォ、20 アバテ、29 パレッタ、46 ガッビア
監督:ヴィンチェンツォ・モンテッラ

アディショナルタイム:0+3分
イエローカード:ミランダ、ロマニョーリ、ベシーノ、ガリアルディーニ、ペリシッチ、ロドリゲス、イカルディ、エデル

主審:ダリアヴェント 
副審:ディ・フィオレ、ヴオト
第4審:ドヴェリ 
VAR:オルサト、キッフィ

先発メンバー

Handanovic 1 99 Donnarumma
D'Ambrosio 33 22 Musacchio
Skriniar 37 19 Bonucci
Miranda 25 13 Romagnoli
Nagatomo 55 11 Borini
Gagliardini 5 79 Kessie
Vecino 11 21 Biglia
Candreva 87 5 Bonaventura
Valero Iglesias 20 68 Rodriguez
Perisic 44 8 Suso
Icardi 9 9 André Silva

ベンチ

Padelli 27 30 Storari
Berni 46 90 Donnarumma
Cancelo 7 2 Calabria
Ranocchia 13 4 Mauri
Karamoh 17 15 Gomez
Santon 21 17 Zapata
Eder 23 18 Montolivo
Dalbert 29 20 Abate
Pinamonti 99 29 Paletta
46 Gabbia
63 Cutrone
73 Locatelli

Choose the actiond and relive the game in every single detail.