試合結果

2018年1月5日 20:45

Fiorentina
47' (2nd half) Simeone
Inter
11' (2nd half) Icardi
主審 Paolo Valeri / 副審 Giallatini, Dobosz / 第4審判 Pasqua / 追加審判 Fabbri, La Penna
試合ハイライトを視聴する

レポート
レポート

ダヴィデ・サントン
5.48
5.48
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
アンドレア・ラノッキア
6.15
6.15
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
長友・佑都
4.37
4.37
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
サミル・ハンダノヴィッチ
7.2
7.2
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
マウロ・イカルディ
6.69
6.69
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
イヴァン・ペリシッチ
4.21
4.21
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
アントニオ・カンドレーヴァ
5.09
5.09
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ジョアン・マリオ
2.79
2.79
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ロベルト・ガリアルディーニ
4.39
4.39
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ミラン・シュクリニアル
6.56
6.56
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
イグレシアス・ボルハ・バレロ
4.71
4.71
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
マティアス・ベシーノ
4.55
4.55
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
エンリケ・ダルベルト
4.38
4.38
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ジョアン・カンセロ
7.04
7.04
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
チーム<br>平均点 5.26 採点を 送信
4 枠内シュート 4
14 枠外シュート 7
9 ファウル 11
7 CK 5
2 オフサイド 2
53% ポゼッション 47%
勝(19) 分(33) 敗(29)

 フローレンス発 - マウロ・イカルディの先制ゴール後、インテルはプレッシャーの中にいた。フィオレンティーナは何度か決定機を作るも決めれずにいたが、後半アディショナルタイムにシメオネが同点弾を獲得。この引き分けで勝点1を積み重ねたインテルは今季リーグ戦の勝点を42とした。

 試合開始から前線で積極的なプレスをかけていたフィオレンティーナが最初のチャンスを得る。左サイドのFKの流れたボールをゴール前でジョバンニ・シメオネが詰めたが、ゴール左に外れた。その後もフェデリコ・チエサ(6分)、シメオネ(9分)、シリル・テロー(15分)が先制点を狙うものの、どのシュートもゴールバーの上を越える。インテルもロベルト・ガリアルディーニのミドルシュート(17分)、イヴァン・ペリシッチのシュートのようなクロス(21分)、カンセロのCK(22分)でホームチームを脅かす。31分にはカンセロのアーリークロスをゴール前に走り込んで来たペリシッチが頭で合わせたが、ボールは僅かにバーの上を通過していった。前半残り10分前にはマティアス・ベシーノが少し距離のある位置からミドルシュートを放つが、フィオレンティーナGKマルコ・スポルティエッロの正面。前半終了直前、ボックス内でペリシッチがゴール前にポジショニングしていたマウロ・イカルディに浮き球のパスを送る。しかしインテル主将が振り抜いた左足は空を切った。前半アディショナルタイムの2分が経過し、スコアは0-0のままハーフタイムとなった。

 両監督は交代カードを使わず、前半と同じメンバーで後半がスタート。そしてセカンドハーフ開始から10分、インテルの今年最初のゴールが生まれる。敵陣右サイドで得たFKをカンセロが蹴り、ゴール前に速いクロスを送る。そしてニアサイドでイカルディがヘディングシュート。一度GKスポルティエッロに防がれるが、素早くこぼれ球に反応したインテル主将は右足で押し込み、インテルが先制点を手にした。その後サミル・ハンダノヴィッチが立て続けにクリスティアーノ・ビラギの直接FK(58分)、ミラン・シュクリニアルのクリアミス(64分)、途中出場のクマ・ババカルのバイシクルシュート(78分)を素晴らしい反応で阻止。残り時間5分を切ったところで、途中出場のアントニオ・カンドレーヴァがイカルディのスルーパスを受けGKスポルティエッロを抜き去り、角度のない位置からゴールを狙うも外側のサイドネットを揺らしてしまう。後半アディショナルタイム、守りを固めていたインテルに悪夢がやって来る。ゴール前の混戦から最後はシメオネが左足でネットを揺らし、フィオレンティーナが土壇場でスコアを1-1とした。試合はそのまま終了し、インテルはほぼ掴みかけていた勝利を逃した。

 リーグ戦はこれで短い中断期間に入る。次節、インテルはホームでローマと対戦する(1月21日(日)現地時間20時45分キックオフ)。

フィオレンティーナ 1-1 インテル(前半0-0)
得点者:
イカルディ(55分)、シメオネ(90+1分)

フィオレンティーナ:57 スポルティエッロ;2 ラウリーニ、20 ペッツェッラ、13 アストリ、3 ビラギ;24 ベナッシ(30 ババカル 69分)、5 バデリ、17 ヴェレトゥ(28 ジル・ディアス 86分); 25 チエサ、9 シメオネ、77 テロー(10 エリセリック 62分)
ベンチ: 22 チェロフォリーニ、99 ドラゴワスキ、4 ミレンコヴィッチ、6 サンチェス、8 サポナラ、15 オリベラ、19 クリストフォロ、27 ロ・ファソ、31 フランチェスコリ
監督:ステファノ・ピオリ

インテル:1 ハンダノヴィッチ;7 カンセロ(87 カンドレーヴァ 82分)、13 ラノッキア(55 長友 75分)、37 シュクリニアル、21 サントン;11 ベシーノ、5 ガリアルディーニ; 10 ジョアン・マリオ(29 ダルベルト 65分)、20 ボルハ・バレロ、44 ペリシッチ;9 イカルディ
ベンチ:27 パデッリ、46 ベルニ、17 カラモウ、23 エデル 、77 ブロゾヴィッチ、98 ロンバルディーニ
監督:ルチアーノ・スパレッティ

イエローカード:ボルハ・バレロ、ラノッキア、ヴェレトゥ、アストリ、イカルディ
アディショナルタイム:2+4分

主審:ヴァレリ
副審:ジャッラティーニ、ドボス
4審:パスクア
VARファッブリ、ラ・ぺンナ

先発メンバー

Sportiello 57 1 Handanovic
Laurini 2 7 Cancelo
Pezzella 20 13 Ranocchia
Astori 13 37 Skriniar
Biraghi 3 21 Santon
Veretout 17 11 Vecino
Badelj 5 5 Gagliardini
Benassi 24 10 Joao Mario
Chiesa 25 20 Valero Iglesias
Simeone 9 44 Perisic
Thereau 77 9 Icardi

ベンチ

Cerofolini 22 27 Padelli
Dragowski 97 46 Berni
Milenkovic 4 17 Karamoh
Sanchez 6 23 Eder
Saponara 8 29 Dalbert
Eysseric 10 55 Nagatomo
Olivera 15 77 Brozovic
Cristoforo 19 87 Candreva
Lo Faso 27 98 Lombardoni
Gil Dias 28
Babacar 30
Vitor Hugo 31

Choose the actiond and relive the game in every single detail.