インテル対トリノの試合は引き分けに終わる

 敵地でのトリノ戦は2-2の引き分けに終わった。コンドグビアが先制点を決めたが、トリノはバセッリとアクワのゴールで逆転に成功した。その後、インテルはカンドレーヴァが同点ゴールを奪ったが、決勝点を決めることができなかった。

 トリノ発- 土曜日に行われたトリノ戦が引き分けに終わり、インテルはチャンピオンズリーグ出場権を賭けたレースで苦戦を強いられている。

 この試合は非常に激しい試合展開となった。前半27分、ペナルティーエリアでボールを受けたコンドグビアが相手選手3人をかわしシュートを放つ。ボールはジョー・ハートの指先をかすめゴールに吸い込まれていった。

 インテルが先制点を決めた5分後に、トリノが同点弾を挙げる。コーナーキックからのボールをダニエレ・バゼッリが頭で合わせ試合を1-1とした。

 後半15分、アフリエ・アクワがペナルティーボックスの隅から素晴らしいシュートを放ち、トリノがリードする。しかし、その2分後アントニオ・カンドレーヴァがボレーシュートをトリノゴールに突き刺し、インテルは同点に追いつくことに成功した。

 試合終了間際、ネラッズーリは多くのチャンスを作り出すがシュートの精確性を欠いたことと、イングランド代表GKのハートのファインセーブにより、決勝点には至らない。試合はこのまま終了し、インテルは勝点1の獲得にとどまった。

トリノ 2-2 インテル(前半1-1)

得点者コンドグビア(27分)、バセッリ(33分)、アクワ(60分)、カンドレーヴァ(62分)

トリノ: 21 ハート;7 ザッパコスタ、13 ロセッティーニ、24 モレッティ、3 モリナーロ;8 バセッリ(11 マキシ・ロペス 84分)、25 ルキッチ、6 アクワ;19 イトゥルベ(14 ファルケ 70分)、9 ベロッティ、10リャイッチ(31 ボイェ 65分)
控え: 1 パデッリ、90 クキエッティ、4 カスタン、15 ベナッシィ、16 グフタフソン、18 ヴァルディフィオリ、23 バッレカ、29 デ・シルヴェストリ
監督: シニシャ・ミハイロヴィッチ

インテル: 1 ハンダノヴィッチ;33 ダンブロージオ、17 メデル(24 ムリージョ57分)、25 ミランダ、15 アンサルディ;5 ガリアルディーニ、7 コンドグビア(77 ブロゾヴィッチ 76分);87 カンドレーヴァ、19 バネガ(23 エデル 61分)、44ぺリシッチ;9 イカルディ
控え: 30 カリーソ、2 アンドレオーリ、5 ジョアン・マリオ、8 パラシオ、11 ビアビアニー、20 セインズベリー、21 サントン、55 長友、96 バルボーサ
監督: ステファノ・ピオリ

イエローカード:マキシ・ロペス(95分)
アディショナルタイム:0+6分

主審:バンティ
副審:ドボシュ、フィオリート
4審判:ディ・フィオーレ
追加審判:ロッキ、マリアーニ


 English version  Versión Española  Versi Bahasa Indonesia  中文版  Versione Italiana 
読み込み中