ミリートがアンドリアでメディティニリアン・アワードを受賞

 ネラッズーリレジェンドのディエゴ・ミリートがインテルクラブ・アンドリア2002が主催したイベントに出席した。

 アンドリア発 - 第13回メディティニリアン・アワードに『ベルナルの王子』ことディエゴ・アルベルト・ミリートが選手され、同氏はアンドリアでの授賞式に出席。ネラッズーリレジェンド&インテル・フォーエバーメンバーであるミリートは同セレモニー前に多くのインテルファンとサインや写真撮影を行った。

 このイベントはインテルクラブ・アンドリア2002が主催し、アンドリアにあるCINEMARSで開催された。インテルTVディレクターのロベルト・スカルパーニが同式の司会を務めた。

 マルコ・グラッシとフランコ・カリファノのアイディアでメディティニアリン・アワードは2006年に創設された。同イベントはインテルクラブ・アンドリア2002が主催し、ネラッズーリへの忠誠心を持ち世界的にスポーツ、文化、舞台演劇、ジャーナリズムで貢献した人物に授与される。

 これまで多くの人々がこの賞を受け取った:ジュゼッペ・バレージ、エヴァリスト・ベッカロッシ、ジュゼッペ・ベルゴミ、ジャンフェリセ・ファッケッティ、ダヴィデ・フォントラン、マルコ・マテラッツィ、ベディ、マッシモ・モラッティ、ハビエル・サネッティなど。


 English version  Versi Bahasa Indonesia  中文版  Versione Italiana 

読み込み中