ペリシッチとブロゾヴィッチ擁するクロアチア、W杯本大会出場決定

 1stレグでギリシャに勝利したクロアチアと2人のネラッズーリにとって、0-0という2ndレグの結果は2018年ロシアW杯出場権獲得のために十分だった。

 ピレウス発 - イヴァン・ペリシッチマルセロ・ブロゾヴィッチ擁するクロアチアが、2018年ロシア・ワールドカップに出場する!ホームで4-1の勝利を収めた1stレグの後、ギリシャで行われた2ndレグにて0-0で引き分けて、クロアチアが本大会出場権を手に入れた。ヨルギオス・カライスカキス・スタジアムで行われた試合にブロゾヴィッチは90分間フル出場した。ペリシッチは試合終了4分前にアンテ・レビッチと交代し、ピッチを退いた。


 English version  Versión Española  Versi Bahasa Indonesia  中文版  Versione Italiana 

読み込み中