試合結果

2016年11月20日 20:45

AC Milan
13' (2nd half) Suso
43' Suso
Inter
47' (2nd half) Perisic
8' (2nd half) Candreva
主審 Paolo Tagliavento / 副審 Di Liberatore, Manganelli / 第4審判 Barbirati / 追加審判 Orsato , Valeri
試合ハイライトを視聴する

レポート
レポート

長友・佑都
5.7
5.7
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
サミル・ハンダノヴィッチ
5.75
5.75
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
マウロ・イカルディ
3.97
3.97
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ダニーロ・ダンブロージオ
5.71
5.71
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ガリー・メデル
7
7
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
マルセロ・ブロゾヴィッチ
5.51
5.51
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ジョフレイ・コンドグビア
5.24
5.24
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ジョアン・ミランダ
5.25
5.25
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ジェイソン・ムリージョ
4.8
4.8
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ステヴァン・ヨヴェティッチ
4.6
4.6
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
イヴァン・ペリシッチ
6.77
6.77
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
クリスティアン・アンサルディ
4.31
4.31
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
アントニオ・カンドレーヴァ
7.29
7.29
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ジョアン・マリオ
6.2
6.2
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
チーム<br>平均点 5.58 採点を 送信
4 枠内シュート 6
6 枠外シュート 15
16 ファウル 14
1 CK 8
3 オフサイド 1
34% ポゼッション 66%
勝(37) 分(27) 敗(33)

 ミラノ発 - 165回目のミラノダービーは終了間際にインテルがゴールを奪い、引き分けで終了した。ACミランはスソの2ゴールで2度リードするが、カンドレーヴァと試合終了間際のペリシッチのゴールでインテルが同点に追いつき勝点1を獲得した。

 ステファノ・ピオリは4-2-3-1を採用し、CBにムリージョの代わりにメデルを起用した。さらにコンドグビアがMFとして先発メンバーに選ばれた。

 インテルは開始序盤、ジョアン・マリオが高い位置からプレッシャーをかけボールを奪い、イカルディにパスを送るがDFにカットされてしまう。ACミランは左サイドのニアンが攻撃を仕掛けるがメデルがしっかりカバーする。10分、ブロゾヴィッチの左CKからコンドグビアが頭で見事に合わせるが、シュートはゴール右に外れた。その4分後、ペリシッチにチャンスが訪れる。右サイドからカンドレーヴァがクロスを送り、中央のイカルディが相手DFをうまく身体で抑え後ろにそらし、ペリシッチがフリーでシュートを放つがGKドンナルンマの正面。

 さらにペリシッチがチャンスを迎える。右サイドをオーバーラップしたダンブロジーオからクロスがあがる。それに走りこんできたペリシッチがダイビングヘッドでシュートを放つが、ゴール左にわずかに外れる。さらにインテルがCKから再度コンドグビアが頭で合わせるが、ボールはゴールマウスの上へ外れた。

 30分、スソがドリブルから左足でミドルシュートを放つが、ハンダノヴィッチがセーブするインテルは果敢に攻撃し、ペリシッチがヘディングシュートを放つがこれもゴールとはならず。さらに不運なことにメデルが負傷退場を強いられる。ムリージョがメデルのポジションに入った。前半終了間際の43分、ACミランが先制点を奪う。右サイドでパスを受けたスソが中に切り込み左足を振り抜き、サイドネットを揺らした。さすがのハンダノヴィッチもこのシュートを防ぐことができなかった。

 後半が始まってからインテルが攻勢に出る。カンドレーヴァが相手ボックス外からミドルシュートを狙うが、これはACミランGKドンナルンマがセーブする。しかし、53分に再びカンドレーヴァがACミランボックス手前から右足で強烈なシュートをゴール右上に叩き込み、インテルが同点に追いつく。

 ここからインテルが試合の主導権を握る。ジョアン・マリオがパレッタを抜きシュートを放つが、ACミランDFにブロックされる。しかし、ACミランがカウンターからゴールを奪う。右サイドに抜け出したバッカがスソへマイナスのパスを送る。ミランダと1対1の局面を突破したスソが右足で、この試合2点目のゴールを奪いスコアを2-1とする。

 同点ゴールを狙うインテルは攻撃を仕掛ける。左サイドでパスを受けたカンドレーヴァが右足で浮き球のパスをペリシッチへ送る。そのパスをクロアチア代表が左足でダイレクトボレーで合わせるが、ゴール右にわずかに外れた。さらにダンブロジーオのスルーパスに反応したイカルディが右足でシュートを狙うが、ミートせず。ピオリは、後半中盤に長友とヨヴェティッチをピッチに送り込む。ACミラン監督モンテッラは、ニアンをベンチに下げてラパドゥーラを投入する。インテルの攻撃はACミランGKドンナルンマの牙城を崩すことが出来ず、試合は後半アディショナルタイムへ。インテルが右CKを獲得し、インテルGKハンダノヴィッチもACミランゴール前に現れる。そして、競り合いのボールがゴール前にいたペリシッチに流れ、見事にクロアチア代表が土壇場でゴールを奪い試合を同点にした。その直後に試合が終了した。

ACミラン 2-2インテル(前半1-0
得点者:スソ (43分、58分)、カンドレーヴァ(53分)、ペリシッチ(90+2分)

ACミラン:99 ドンナルンマ;20 アバーテ、29 パレッタ、15 ゴメス、2 デ・シリオ;33 クツカ、73 ロカテッリ、5 ボナヴェントゥーラ(80 パサリッチ 87分);8 スソ、70 バッカ(14 フェルナンデス 70 分)、11 ニアン(9 ラパドゥーラ 79分)
控え:ガブリエル、33 プリッツァーリ、4 エリー、7 アドリアーノ、10 本田、16 ポーリ、17 サパタ、23 ソサ、31アントネッリ
監督:ヴィンチェンツォ・モンテッラ

インテル:ハンダノヴィッチ;33 ダンブロージオ、25 ミランダ、17 メデル(24 ムリージョ 36分)、15 アンサルディ(55 長友 65分);6 ジョアン・マリオ、7 コンドグビア、77 ブロゾヴィッチ(10 ヨヴェティッチ 75分);87 カンドレーヴァ、イカルディ、44 ペリシッチ
控え:30 カリーソ、メロ、11 ビアビアニー13 ラノッキア、19 バネガ、21 サントン、23 エデル、27 ニュクリ、96 バルボーサ
監督:ステファノ・ピオリ

イエローカード:コンドグビア (19分)、クツカ(22分)、デ・シリオ(32分)、アンサルディ(49分)、ヨヴェティッチ(77分)、ペリシッチ(90+2分)

アディショナルタイム:1+3分

主審:タリアヴェント
副審:ディ・リベラトーレ、マンガネッリ
4審判:バルビアティ
追加副審:オルサト、ヴァレリ

先発メンバー

Donnarumma 99 1 Handanovic
Abate 20 33 D'Ambrosio
Paletta 29 25 Miranda
Gomez 15 17 Medel
De Sciglio 2 15 Ansaldi
Kucka 33 77 Brozovic
Locatelli 73 6 Joao Mario
Bonaventura 5 7 Kondogbia
Suso 8 87 Candreva
Bacca 70 9 Icardi
Niang 11 44 Perisic

ベンチ

Gabriel 1 30 Carrizo
Plizzari 35 5 Melo
Ely 4 10 Jovetic
Luiz Adriano 7 11 Biabiany
Lapadula 9 13 Ranocchia
Honda 10 19 Banega
Mati Fernandez 14 21 Santon
Poli 16 23 Eder
Zapata 17 24 Murillo
Sosa 23 27 Gnoukouri
Antonelli 31 55 Nagatomo
Pasalic 80 96 Barbosa

Choose the action and relive the game in every single detail.