試合結果

2018年3月18日 12:30

Sampdoria
Inter
6' (2nd half) Icardi
44' Icardi
31' Icardi
30' Icardi (PK)
26' Perisic
主審 Paolo Tagliavento / 副審 Ranghetti, Mondin / 第4審判 Pizzani / 追加審判 Mazzoleni, Paganessi
試合ハイライトを視聴する

レポート
レポート

サミル・ハンダノヴィッチ
6.38
6.38
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
マウロ・イカルディ
9.35
9.35
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ダニーロ・ダンブロージオ
6.56
6.56
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
マルセロ・ブロゾヴィッチ
7.56
7.56
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ジョアン・ミランダ
6.76
6.76
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
イヴァン・ペリシッチ
7.39
7.39
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
エデル・チタディン・マルティンス
5.64
5.64
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
アントニオ・カンドレーヴァ
7.11
7.11
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ロベルト・ガリアルディーニ
7.53
7.53
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ミラン・シュクリニアル
7.62
7.62
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
イグレシアス・ボルハ・バレロ
6.04
6.04
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
マティアス・ベシーノ
6.06
6.06
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ジョアン・カンセロ
8.2
8.2
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
ラファエル・アルカンタラ・ド・ナシメント
8.09
8.09
2 3 4 5 6 7 8 9 10 X
採点
チーム<br>平均点 7.16 採点を 送信
2 枠内シュート 8
5 枠外シュート 4
6 ファウル 9
7 CK 9
2 オフサイド 4
38% ポゼッション 62%
勝(30) 分(21) 敗(12)

 ジェノア発 – ルチアーノ・スパレッティ率いるチームはチャンピオンズリーグ出場権争い明確なメッセージを送った。18日(日)昼に行われた今季セリエA第29節サンプドリア戦、インテルはペリシッチの先制点、セリエA通算100ゴールを達成したマウロ・イカルディの4ゴールで5-0の勝利を掴み、勝点を55に積み重ねて暫定4位に順位を上げた。

 キックオフからインテルは今日の試合がどう動くか示した。2分、ジョアン・カンセロが右サイドから素晴らしいクロスをあげ、ゴール前でマウロ・イカルディが走り込むも一歩届かず。13分に再びジョアン・カンセロが攻撃の起点となる。カンセロからロングパスを受けたアントニオ・カンドレーヴァが敵陣右サイドをドリブルで駆け上がり、ゴール前に低めのクロスを送る。そこに走り込んで来たインテル背番号9が右足でダイレクトシュートを放つも、上手くミートせず枠から大きく外れた(13分)。22分過ぎにラフィーニャ、イヴァン・ペリシッチ、ダニーロ・ダンブロージオ、カンセロがサンプドリアゴールを襲うもネットを揺らすこと出来ず。しかしその数分後にネラッズーリが先制弾を奪う。カンセロが右サイドからアーリークロスを送り、ペリシッチがボックス内で打点の高いヘディングシュートを放つ。ボールは美しい軌道でゴール右上に吸い込まれた(26分)。そしてここからインテル主将のゴールショーが始まる。まずラフィーニャが獲得したPKをゴール左に沈め、セリエA通算100ゴール目を記録した(30分)。120秒後にはペリシッチのクロスから右足のヒールでドッピエッタ(32分)、前半終了直前にはラフィーニャのヒールシュートのこぼれ球を押し込み、前半だけでトリプレッタを達成した(44分)。一方、サンプドリアにも決定機が訪れる。34分にプラートがインテルゴール前で左足でゴールを狙うも、サミル・ハンダノヴィッチが足でセーブ。41分にはザパタがポスト直撃のヘディングシュートでインテルゴールを脅かす。しかしスコアは0-4でハーフタイムを迎えた。

 後半も3ゴールを決めたイカルディの勢いは止まらなかった。後半開始から6分、バレットのクリアボールをイカルディが右足ダイレクトで叩く。ボールはワンバウンドしてGKヴィヴィアーノの頭上を越え、ゴール左サイドネットを揺らした(51分)。完璧に試合を決定付けたインテルはペースを落としながらも、更なるゴールを狙う。77分、右サイドからカンセロ、ペリシッチと繋いで最後はカンドレーヴァがシュートフェイントから右足で狙うも相手DFにブロックされる。82分は今日4ゴールのインテル主将と交代してピッチに入ったエデルが相手守備陣の裏に抜け出してシュートするが、右ゴールポストの横を通過した。そして主審タリアヴェントは後半アディショナルタイムをとることなく、試合終了の笛を吹いた。

サンプドリア 0-5 インテル(前半0-4)
得点者:
ペリシッチ(26分)、イカルディ(30分 PK、32分、44分、51分)

インテル:1 ハンダノヴィッチ;7 カンセロ、37 シュクリニアル、25 ミランダ、33 ダンブロージオ;77 ブロゾヴィッチ、5 ガリアルディーニ;87 カンドレーヴァ(11 ベシーノ77分)、8 ラフィーニャ(20 ボルハ・バレロ 75分)、44 ペリシッチ;9 イカルディ(23 エデル 66分)
ベンチ:27 パデッリ、46 ベルニ、2 リサンドロ・ロペス、17 カラモウ、21 サントン、29 ダルベルト 
監督:ルチアーノ・スパレッティ

イエローカード:ラミレス、カプラーリ、ラフィーニャ
アディショナルタイム:1+0分

主審:タリアヴェント
副審:ランゲッティ、モンディン
4審判:ピンツァーニ
VARマッツォレニ、パガネッシ

先発メンバー

Viviano 2 1 Handanovic
Bereszynski 24 7 Cancelo
Ferrari 13 37 Skriniar
Silvestre 26 25 Miranda
Murru 29 33 D'Ambrosio
Barreto 8 5 Gagliardini
Torreira 34 77 Brozovic
Praet 18 87 Candreva
Ramirez 90 Alcantara
Quagliarella 27 44 Perisic
Zapata 91 9 Icardi

ベンチ

Belec 72 27 Padelli
Tozzo 92 46 Berni
Andersen 3 2 Lopez
Caprari 9 11 Vecino
Alvarez 11 17 Karamoh
Strinic 17 20 Valero
Regini 19 21 Santon
Verre 21 23 Eder
Capezzi 28 29 Dalbert
Tessiore 30
Kownacki 99

Choose the action and relive the game in every single detail.