アントネッロ「目標を達成した」

 プリマヴェーラの連覇達成後、CEOが「全員が素晴らしい仕事を成し遂げた。計画のプロセスを評価しなければならない」と語った。

 レッジョ・エミリア発 – 6月9日(土)に行われたプリマヴェーラの決勝の試合会場マペイ・スタジアムには、CEOのアレッサンドロ・アントネッロの姿もあった。ネラッズーリのU19の優勝を見届けたアントネッロは試合後、「全員が素晴らしい仕事を成し遂げた。計画のプロセスを評価しなければならない。我々はアカデミーに投資しているが、それはアカデミーがクラブの未来を築くからだ。そしてこれは蘇寧がオーナーとなってから2つ目のU19でのタイトル獲得となる。我々は今シーズン、プリマヴェーラで2回目のリーグ優勝とファーストチームのチャンピオンズリーグ出場という目標を達成した」

 「我々は今季3つのタイトルを獲得したが、来年はもう1つ、ユースリーグが加わる。同じように意欲的にプレーしなければならないし、再びゼロからのスタートになる。ファンについて?我々は3年連続で最多観客動員数を記録しており、今夜もここにたくさんのインテリスティが訪れている。彼らはピッチに立たないが、我々の12人目の選手だし、クラブカラーに対する大きな愛を示してくれる」


 English version  Versión Española  Versi Bahasa Indonesia  中文版  Versione Italiana 

tags:
読み込み中