プリマヴェーラGKディ・ジェンナーロは股関節脱臼が確認

プリマヴェーラGKディ・ジェンナーロは股関節脱臼が確認

今朝、グッビオ市の病院からパヴィーア市の"サン・マッテオ"総合病院に転送され、コンビ医師の診察を受けた

[グッビオ] 昨夜のプリマヴェーラリーグ・"ジャチント・ファッケッティ"大会準決勝のインテル対ミラン戦途中、ケガで退いたGKのラッファエレ・ディ・ジェンナーロは、左側の股関節脱臼を負っていたことが判明された。今朝、ディ・ジェンナーロはグッビオ市の病院からミラノ近郊パヴィーア市の"サン・マッテオ"総合病院に転送され、インテルのメディカルスタッフチーフ、フランコ・コンビ医師の診察を受けた。

広報部


Versione Italiana  English Version 

Load More