ストラマッチョーニ:「ヨーロッパリーグで勝ち進むこと」

ストラマッチョーニ:「ヨーロッパリーグで勝ち進むこと」

「ヴァスルイに最大の注意を払うべき。インテル対ハイデュク戦の屈辱はもう味わいたくない」

[アッピアーノ・ジェンティーレ] アンドレア・ストラマッチョーニ監督はUEFAヨーロッパリーグ2012−12プレーオフ第2戦、インテル対FCヴァスルイの前日会見で次のように語った。「我々は明日の試合に向けて、最大限の注意を払って準備を進めています。なぜなら、まずヴァスルイが優れたチームだからです。ファーストレグでは、特に終盤の20分間で我々をてこずらせてくれました。ヴァスルイはネームバリューはないものの、手強い相手なのです。インテル対ハイデュク戦の試合終了時点に味わったあの屈辱はもうごめんですよ。我々はなんとしてでも失敗を避けたいのです。インテルはヨーロッパリーグで勝ち進んでいかなくてはいけません。問題は、中盤で緊急事態が発生しているということです。欠場者が多いので、明日の夜まで誰かが回復してくれることを願うばかりですね」

広報部


Versione Italiana  Versión Española  English Version 

Load More