長友:「可能性はまだ十分ある。ところで、カッサーノは... 」

長友:「可能性はまだ十分ある。ところで、カッサーノは... 」

「チームは良くなっているがもっと努力が必要。アントニオはピッチに復帰したくてしょうがないと電話で話していた」

[ローマ] ローマ対インテル戦の後半1分からオビに代わって出場した長友佑都は、試合終了後にこう語った。「先日の試合に比べてチームは良くなりましたけど、僕たちはもっとがんばらないといけません。2−1の結果だと決着はまだこれからなので、可能性は十分あります」

「カッサーノですか?彼とは電話で話しました。 日曜日の試合には間に合うのだと思いますよ。ピッチに復帰したくてしたくてしょうがない、と言ってましたね」

最後に、ユウトはスナイデルについてこう述べた。「昨日、話しました。彼の成功を祈ってますよ。僕たちは今後も連絡を取り合い続けることを確信しています」

広報部


English Version  Versione Italiana 

Load More