更なる成長が期待のイカルディ、inter.it に初コメント

更なる成長が期待のイカルディ、INTER.IT に初コメント

バルサ下部組織やサンプドリアでゴールを量産してきた若きストライカーがインテル入団の喜びを語った

[ミラノ] 「ここに来られて嬉しいです。チームとファンのために自分のベストを出せることを願っています。シーズンが始まるのが待ち遠しいです」。インテルへの移籍が公式発表された直後、マウロ・イカルディは inter.it の取材に応じてこうコメントした。

1993年2月12日にアルゼンチンのロサリオに生まれたイカルディは、父親がピエモンテ州にルーツを持つためイタリア国籍も所得している。サッカーを始めたのは5歳で、2002年から2008年までスペインのクラブ、ウニオン・デポルティーバ・ベシンダリオでプレーし、計384得点を記録。バルセローナにスカウトされたマウロは、下部組織での2シーズンで40近いゴールを挙げ、2011年にサンプドリアへ移籍。2011−12シーズンにはプリマヴェーラリーグ得点王に輝き、2012年5月にはトップチームにデビューしてセリエBプレーオフ進出を意味する決定的なゴールを決めた。セリエAに復帰したサンプドリアでの2012−13シーズン、イカルディは33試合出場/11得点の数字を残した(ユヴェントス相手にドッピエッタ、ペスカーラ相手に4ゴールなどの鮮やかなパフォーマンスも)。

複数のチームがその獲得に動く中、イカルディはネラッズーリの一員になった。偉大なカンピオーネの素質を持った若きストライカーは、これからインテルのカンピオーネたちと一緒にプレーしてますます成長していくことだろう。

広報部

更なる成長が期待のイカルディ、inter.it に初コメント 更なる成長が期待のイカルディ、inter.it に初コメント 更なる成長が期待のイカルディ、inter.it に初コメント 更なる成長が期待のイカルディ、inter.it に初コメント 更なる成長が期待のイカルディ、inter.it に初コメント 更なる成長が期待のイカルディ、inter.it に初コメント 更なる成長が期待のイカルディ、inter.it に初コメント 更なる成長が期待のイカルディ、inter.it に初コメント 更なる成長が期待のイカルディ、inter.it に初コメント 更なる成長が期待のイカルディ、inter.it に初コメント 更なる成長が期待のイカルディ、inter.it に初コメント


English Version  Versione Italiana  Versión Española 

Load More