タイデル:「ピッチで全力を尽くせるようにがんばりたい」

タイデル:「ピッチで全力を尽くせるようにがんばりたい」

サフィルはインテルチャンネルの独占インタビューでネラッズーリの一員となった喜びを語った

[ミラノ] 新加入のサフィル・タディルはインテルチャンネルのロベルト・スカルピーニによる独占インタビューでネラッズーリの一員になったことの喜びを語った。

若くて質の高いミッドフィールダーが加わったことは嬉しいね。サフィル、インテルへようこそ!

「ありがとうございます。インテルに入団したのはとても嬉しいです。誰もが知っているとおり偉大なチームですし、ハッピーですよ」

君は中盤のあらゆるポジションでプレーする選手で、柔軟性に富んでいてどんな状況にでも応じることができるんだよね。

「はい。僕は守備の場面でも攻撃の場面でも走って、闘って、チームに貢献するのが好きです。ピッチで全力を尽くせるようにがんばるタイプです」

君はフランスで育ったけど、選手として成熟したのはイタリアだと言えるのかな?

「フランスでプレーし始めた時はとても若かったし、本物のサッカーにはここで出会ったと言えます。若くして外国でプレーするために様々な努力を積んで、インテルに来られたのはその努力の成果が出たのだと思っています。目標だったので、達成できた今は一層がんばらないといけないですね」

ベルフォディルに加わって君もアルジェリア人だけど、母国では今日から誰もがインテルファンなのかな?

「確かに(笑)。イシャクは先週デビューしたのがとても嬉しかったみたいです。2人ともここにいて、インテルで一緒にプレーできることは最高ですね」

インテルで君が期待していることは?

「何よりも、練習を積み重ねて大きく成長できることを期待しています。練習なしでは何も得られないので、毎日トレーニングに打ち込んで、監督と信頼してくれたクラブの下で成長していきたいです。そしてもちろん、あらゆるタイトルを手にすることも夢です。これはすべてのタイトルを勝ち取った偉大な歴史を誇るクラブですし、僕たち若手だって最大限の努力でがんばりたいですね」

ずいぶん手入れの行き届いたモヒカンだね、君は。染めたりもするのかい?

「いえいえ...(笑)。色は変わりませんよ」

ボローニャは料理が美味しいことで有名だけど、君の古巣から持参したいものは何?

「持ってきたいものは特にないですけど、インテルとうまく交渉して移籍を可能にしてくれたクラブに感謝しています。改めて、このチャンスを与えてくれたボローニャとインテルにお礼を言いたいです」

それでは、インテルで長年活躍できることを願って、グッドラック!

「ありがとうございます。僕もそうなることを願ってます...」




English Version  Versión Española  Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana 

Load More