代表試合:長友はベラルーシ相手に61分プレー

代表試合:長友はベラルーシ相手に61分プレー

ミンスクで行われた親善試合で日本代表は0ー1の敗戦を喫した

[ミラノ] アルベルト・ザッケローニ監督率いる日本代表はミンスクの“トルペド・ジョジノ”スタジアムでベラルーシと親善試合を行い、0ー1の敗戦を喫した。

スタメンとして据えられた長友佑都は61分間プレーした。


Versione Italiana  English Version 

Load More