ジョナタン:「チームメート、監督、スタッフに感謝している」

ジョナタン:「チームメート、監督、スタッフに感謝している」

インテルチャンネル番組“InterNOS”に出演したジョナタンは低迷の時期を乗り越えた喜びを語った

[アッピアーノ・ジェンティーレ] 21:00 オンエアのインテルチャンネル番組 “InterNOS” の今回のゲストになったジョナタンは、司会役のロベルト・モンザーニとナガーヤ・ベッカロッシ嬢がまとめたファンからの質問に答えながら、チーム内の居心地について語った。「ここの居心地は最高だね。ブラジル選手とはやっぱり言葉が同じというのもあってしょっちゅう喋ってるけど、みんなと良好な関係だよ。アルゼンチン人とも、ペレイラやイタリア人とも、本当にみんなとうまくやってるんだ。チームワークが命だから、こうやって団結することは大事だよね。カターニア戦でパラシオへアシストを出した時、みんな寄ってきて祝福してくれた場面について?あれは嬉しかったね。みんな、僕が良くない時期を送っていることを知っていたのさ。練習では僕のことを見ていたんだし、あの時みんなが喜んでくれたのは、僕がこのチームにいるための素質を持っていることが分かっていたからだと思うね」

「とにかく、この成長はヴァルテル・マッザーリ監督とスタッフのおかげだよ。選手の僕らに適切な動きの指示を出してくれるんだ。サマーキャンプでやったトレーニングと毎日ここでやっている練習のおかげでチームの調子も気分も良くて、試合で100パーセントの力を発揮できるのさ。僕は確実に戦術面とフィジカル面で向上しないといけないけど、調子は良いと感じているよ。これだけ充実した練習をやったのは、ブラジルでのプリマヴェーラ時代以来かな…」


Versione Italiana  English Version 

Load More