長友:「2ゴール決めたのに、残念」

「今はとにかく前を向いて、次の試合で再び勝利を手にするようにしよう」

[ミラノ] インテル対キエーヴォ戦終了後、長友佑都は日本のメディアの取材に短く応じて次のように語った。

「ゴールを決めたことはとても嬉しいです。本当は2点決めたわけですけど、1点を取り消されたのは残念です。オフサイドではなかったので、惜しいですね。僕はコンディション良いですよ。今はとにかく前を向いて、次の試合で再び勝利を手にするようにしましょう。本田がミランに入団したことについて? ここミラノに日本人選手がもうひとりいるということは刺激になりますね」


English Version  Versión Española  Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana 

Load More