インテル・プリマヴェーラ、ミラノダービーで1-4で勝利

インテル・プリマヴェーラ、ミラノダービーで1-4で勝利

インテル・プリマヴェーラがACミランに勝利

ミラノ発-この対戦はプリマヴェーラのシーズンにとって待ち望んだ試合だった。トヒル会長は若きネッラズーリが1-4で勝利する瞬間の証人としてC.Sヴィスマーラに現れた。

カマラがプスカスのアシストから前半8分に先制に成功。プスカス自身も試合開始から10分目に右足からのシュートで2点目をスコアボードに刻んだ。ミランは衝撃を受けたかのように見えたが、ミランのヴィドがペナルティエリア内で倒されPKにうまくつないだ。ヴィド自身がシュートを放ち、ハーフタイム前に1-2とした。

緊張で始まった後半では両チームにとってスコアメイクするチャンスが続けてやってきた。試合終了10分を残すところで1-3で試合が展開する中、自身のハットトリックを達成し試合の明暗を決定づけた。

ACミランvインテル 1-4

得点:カマラ8’、プスカス10’、81’、88’、ヴィド(PK)34’

ACミラン:1リヴィエリ、3デロッサ(カラブリア32’)、6ボルディ、4デサンティス、2トゥラーノ(ファッブロ77’)、5ガマッラ、8モディッチ、7マスタッリ、10:クロッチアータ(ヴィド7’)、9ヴァッサーロ、11フェリチオーリ

控え(出場なし):12アイオルフィ、14ツァネラート、15ニャディアエ、16カレッチア、17ハマディ、19ハドツィアスノヴィッチ

監督:ブロッキ

 

インテル:1ラドゥ、2ギャムフィ、5ヤオ、6ドンコール、3ディマルコ(クロッサート87’)、8シュテッフェ、4ダボ、10ニョッコーリ(ロッカ80’)、7カマラ、9プスカス、11バルディーニ(ヴェントレ76’)

控え(出場なし):12コスタ、14ミャンゲ、15ピントン、16スキアッカ、18パラッツィ、19ボネット、21ディ・グレゴリオ、22アッピア、23ロムニー

監督:ヴェッキ

警告:マスタッリ53’、デサンティス74’、81’、ニョッコーリ76’

退場:試合累積2枚目のイエローカードにより退場

 


English Version  Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana 

Load More