インターナショナル・チャンピオンズ・カップ中国、リヨン編

インターナショナル・チャンピオンズ・カップ中国、リヨン編

 ブルーノ・ジェネシオ監督の下、フランスの同クラブは2016-17シーズンをリーグ・アン4位で終え、ヨーロッパリーグでは準々決勝進出を果たした。

 ミラノ発 - フランスのオリンピック・リヨンは、インテルにとってサマーツアー2017で2つ目の親善試合であり、江蘇蘇寧足球倶楽部のホームスタジアムである南京オリンピック・スポーツ・センターで行われるインターナショナル・チャンピオンズ・カップの対戦相手だ。試合の開催日時は7月24日(月)、開始時間は現地時間19時35分(日本時間20時35分)だ。

 リヨンはブルーノ・ジェネシオ監督と共にリーグ・アン4位で2016-17シーズンを終えた。またリヨンは同シーズン、ヨーロッパリーグのラウンド16でローマを破り、準々決勝に進出したが、そこでアヤックスに敗北して同大会を敗退した。

 リヨンはリーグ・アンでこれまでに7回タイトルを獲得しているが、その際に2001-02シーズンから2007-08シーズンまでの7連覇を成し遂げている。その他にもフランス・カップで5回、フランス・リーグカップで1回、そしてフランス・スーパ-カップで8回の優勝を誇る。しかしリヨンがこれまでに獲得した国際タイトルは1997年のインタートトカップだけだ。

 インテルとリヨンはこれまでに6試合の対戦経験があり、その戦績は2勝2敗2分けだ。特にネラッズーリのファンの記憶に残っているのは、1997-98シーズンのUEFAカップ2回戦の両試合だろう。サン・シーロで行われた1stレグは1-2でリヨンに破れたインテルだったが、2ndレグではモリエーロの2得点とコウエの1得点のおかげでインテルが3-1で勝利し、次ラウンド進出を決めた。ネラッズーリは同大会を勝ち進み、最後はパリで行われた決勝でラツィオを下し、優勝を果たした。


English Version  Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana  中文版 

Load More