シュクリニアル「インテルに加入できることは素晴らしい」

シュクリニアル「インテルに加入できることは素晴らしい」

 スロバキア代表シュクリニアルがブルニコで公式記者会見を行った:「多くのクラブが僕に興味を持ってくれていた。でも、僕の気持ちの中では決まっていた」

 リスコネ・ディ・ブルニコ発 - ミラン・シュクリニアルが、「スロバキアからセリエAに移籍してきて、こんなに早くインテルのようなクラブの一員になれたことは"素晴らしい"」とコメントした。

 「一年半前、CBのシュクリニアルはスロバキアリーグのジリナでプレーしていた。そしてサンプドリアが彼をイタリアへと連れて来た。18ヶ月はすぐに過ぎ去り、多くの選手の攻撃を防いできたこの男はインテル選手となった。

 22歳の同DFはブルニコの公式記者会見の場で、「スロバキアリーグからセリエAに移籍してから18ヶ月でインテルのようなクラブでプレーすることは素晴らしいよ」とジャーナリストたちに話し始めた。

 「多くのチームが僕に興味を持ってくれていたけど、僕の代理人からインテルのオファーがあると聞いた瞬間に僕の気持ちの中では決まっていた」

 「インテルは偉大な歴史を持つクラブだ。ここにいれること、有名選手たちと一緒にトレーニングできるこのチャンスを得たことを嬉しく思う。僕は若いし、継続して成長することに非常に熱心なんだ」

 シュクリニアルはセリエAに順応する手助けをしてくれた前所属クラブとその監督に称賛の言葉を贈った。

 「マルコ・ジャンパオロは僕がこのリーグで慣れるように助けてくれた。さらにイタリアサッカーについて多くを教えてくれたんだ。選手として成長させてくれたサンプドリアと彼にはとても感謝している」

 そして今、シュクリニアルはルチアーノ・スパレッティと仕事をすることを楽しみにしている。

 「一週間前に電話で監督と話をしたよ。彼は、"僕と一緒に仕事ができることは幸せだ"と言ったんだ。今、お互いをさらに理解できるチャンスがあると思っているよ」

 「僕が先発メンバーになれるかは分からない。先発メンバーは監督次第だからね。選手として成長できるようにハードワークしなければいけない。今後どうなるか見てみようじゃないか」

 「昔のチームメイトがインテルの歴史と伝統について教えてくれた。今シーズン、僕らは再びトップへチャレンジが出来るようにする必要があるね」


Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana  English Version  Versión Española  中文版 

Load More