ハンダノヴィッチ「リーグの競争は厳しくなるだろう。ピッチの上で結果を出すつもりだ」

 チームがトレーニングを再開した今日、ネラッズーリの背番号1を背負うハンダノヴィッチがインテルチャンネルに対し「ポジティブなシーズンになると考えている」と語った。

 アッピアーノ・ジェンティーレ発 - サミール・ハンダノヴィッチがネラッズーリでの初試合に出場してから5年の月日が経過した。スロヴェニア出身の同選手はインテルチャンネルのショートインタビューで「試合のことは覚えているよ。スプリトでのハイドゥク戦だ」と過去を振り返った。

 

 このデビュー戦以来、同GKはチームのキーパーソンとなり、来るシーズン再び主役を演じることを確信しており、「僕等はツアーを終え、アッピアーノでプレシーズンの最後を飾るテストマッチ2試合へ向けて準備を進めているところだ。ポジティブなシーズンになると考えているけど、宣言はしたくない。僕達はピッチの上で結果を出す必要がある。結果を出すことが日頃の仕事の成果となるだろう」と語っている。

 

 インテルがセリエA2017-2018シーズン開幕戦を迎えるまで残すところ20日あまりとなった。その為彼らはサン・シーロでフィオレンティーナを迎え撃つ準備に余念がない。同選手は「均衡した、競争の非常に厳しいリーグ戦になるだろう」と断言し、「多くのチームが上位争いへ参戦することになるだろう」と続けている。


English Version  Versi Bahasa Indonesia  Versión Española  Versione Italiana  中文版 

Load More