2018年ロシアW杯:長友擁する日本代表が勝利し、アジア最終予選を突破

 2018年ロシアW杯:長友擁する日本代表が勝利し、アジア最終予選を突破

 同ネラッズーリSB選手がオーストラリア戦で先発フル出場&先制ゴールのアシストを記録。そして日本代表は2018年ロシアW杯出場権を獲得した4番目のチームとなった。

 埼玉発 - 長友佑都を擁する日本代表が浅野と井手口のゴールでオーストラリア代表を2-0で下した。この結果、日本代表は2018年ロシアW杯出場権を獲得した4番目のチームとなった。同ネラッズーリ選手は先発フル出場を果たし、均衡を破る先制点のアシストを記録している。


Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana  Versión Española  English Version  中文版 

Load More