ヴェッキ「我々は誉れ高い大会で優勝を飾った」

「この勝利をカシラギに捧げる。多くの選手たちを欠いたが、今日ここに立ったのはそれに相応しいだけの選手たちだ」

 ヴィアレッジョ発 - ヴェッキ指揮下のインテル・プリマヴェーラにとり、5つ目の優勝カップ、2度目のヴィアレッジョカップ優勝となった。ネラッズーリの監督は2-1でフィオレンティーナを下した決勝戦、以下のようにコメントしている。

 「我々はこの勝利をカシラギに捧げる。非常に重要なチームだ、我々は大きな自信をつけ、チームとしての勝利を収めた。私が率いたチームは非常に強く、競争力に優れている。我々は幾つかの偉業を達成することができたが、いま集中力を失うことは許されない。土曜日には既にローマとの一戦を控えているからね」

 「今日我々は誉れ高い大会で優勝を成し遂げた。ユースリーグ敗退後の我々にとり、これは必要な勝利だった。多くの選手を欠いたが、ここに立ったのはそれに相応しいだけの選手たちだ。大会中我々は選手を上手く使うことができた」


English Version  Versi Bahasa Indonesia  中文版  Versione Italiana 

Load More