S・チャン、アントネッロ、スパレッティの祝賀イベントでのコメント

S・チャン、アントネッロ、スパレッティの祝賀イベントでのコメント

 昨夜のクラブ110周年記念イベントで、重要なゲストの何人かがインテルTVのインタビューに答えた。

 ミラノ発 – 昨夜行われた祝賀イベントの冒頭で、スティーヴン・チャンは「皆さん、こんばんは。今日は特別で、我々全員にとって忘れることのない日だ。今日ここに立ち、過去と現在にこのクラブのために貢献した人々と共にクラブを発展させることを、大変光栄に思う」と挨拶した。そして「サン・シーロを訪れる時は、このネラッズーリ・カラーがもたらすエネルギーと情熱をいつも感じる。ホール・オブ・フェーム?選ぶのは難しい。優勝したかどうかが問題ではなく、インテルで何を達成したか、このクラブのカラーに相応しい振る舞いをしたかが大切だ」と、インテルの創立110周年を祝うために集まった大勢のゲストの前で続けた。

 次に登壇したのはCEOのアレッサンドロ・アントネッロで、「我々の歴史は我々にインスピレーションを与えなければならない。クラブ創立メンバーは革命家であり、我々に重要な価値とこのネラッズーリのユニフォームを着る誇りを与えた。これは誰にとってもインスピレーションとなる。このクラブのCEOであることは私にとって重要な瞬間であり、多くの意味を持つ。ファン全員に感謝したい。この110年で最も素晴らしい瞬間?我々の伝説的な歴史は本当に重要で、全体として捉える必要がある。今シーズン終了後の希望は、我々がシーズンの始めに立てた目標を達成できるということだ。監督は集中しているし、選手たちもよくやっている。日曜日には重要な試合があり、我々は印象的な試合をしたい」とスピーチした。

 そして最後にマイクを握ったのは、ルチアーノ・スパレッティだ。インテルの監督は「記念すべき日を祝うのは光栄で、特別な経験で、重要な責任だ。今夜ここにいる偉大なチャンピオンたちのように、我々にはクラブの歴史に重要なページを書き加える義務がある。この創立記念日はインテルのようなクラブの一員になることが意味するもう一つの要素であり、我々にとって、この素晴らしいクラブの未来を保証するモチベーションになる」と語った。


中文版  Versione Italiana  English Version  Versi Bahasa Indonesia  Versión Española 

Load More