ダヴィデ・サントンがローマに移籍

ダヴィデ・サントンがローマに移籍

 27歳のDFのASローマへの完全移籍が決定した。

 ミラノ発 – FCインテルナツィオナーレ・ミラノがASローマとダヴィド・サントンの完全移籍で合意した。

 同選手はネラッズーリの下部組織で一流の主導を受け、まず2008年から2011年をインテル選手とプレーする。その後はチェゼーナとニューカッスル・ユナイテッドに期限付き移籍。そして2015年1月から2018年の夏までインテルに所属していた。サントンは公式戦110試合に出場、2度のスクデット、1度のチャンピオンズリーグ、1度のクラブワールドカップ、2度のコッパ・イタリアとスーパーコッパ・イタリアのタイトル獲得を経験。クラブに関わる一同から共に過ごした年月に謝意を述べると共に、同選手のキャリアにおける新たな挑戦に対し幸運を祈りたい。


Versión Española  Versi Bahasa Indonesia  English Version  Versione Italiana  中文版 

Load More