ロシアW杯:ベシーノ擁するウルグアイがベスト8進出

 ラウンド16でウルグアイ代表が2-1でポルトガル代表を下した。ベシーノは先発フル出場を果たしている。

 ソチ発 - 6月30日(土)、ウルグアイが欧州選手権覇者のポルトガルから勝利を奪ってロシアW杯の冒険を一歩進めた。ペペにゴールを奪われたがエディソン・カバーニの2得点の活躍でウルグアイが2-1で勝利を収めた。

 ネラッズーリ選手マティアス・ベシーノがオスカル・タバレスのチームで重要な役割を担い、先発フル出場を果たした。

 ウルグアイは7月6日にベスト8でフランス代表と激突する。

 (Photo Getty Images) 


Versión Española  Versione Italiana  Versi Bahasa Indonesia  中文版  English Version 

Load More