ロシアW 杯:ペリシッチとブロゾヴィッチ擁するクロアチアが決勝へ!

ロシアW 杯:ペリシッチとブロゾヴィッチ擁するクロアチアが決勝へ!

 クロアチア代表はイングランド代表に先制されたものの、ペリシッチの得点とアシストで2-1の逆転勝利を収めた。1982年以降、必ずインテルの選手が決勝に進んでいる。

 モスクワ発 – ネラッズーリのイヴァン・ペリシッチマルセル・ブロゾヴィッチが、120分に及んだ対イングランド代表戦でクロアチア代表の2-1の勝利に大きく貢献した。クロアチアは初めてワールドカップ決勝進出を果たした。

 ルジニキ・スタジアムで最も活躍したのは、インテルの44番だ。ペリシッチは69分に同点ゴールを決め、更に延長戦ではマンジュキッチの逆転ゴールをアシストした。ワールドカップ決勝は7月15日(日)に行われる。

 クロアチアにとって史上初の決勝進出は、同代表にとってだけでなく、インテルにとっても歴史に残る重要な出来事だ。それというのも1982以降、ワールドカップ決勝には必ずネラッズーリの姿があるのだ。10大会連続でクラブの選手が決勝に進出しているのは、インテル以外ではバイエルン・ミュンヘンのみだ。


Versi Bahasa Indonesia  English Version  Versione Italiana  Versión Española  中文版 

Load More