ロシアW杯:ペリシッチとブロゾヴィッチが準々決勝進出

 PK戦の末にデンマークを破ったクロアチアが準々決勝進出を果たした。

 ニジニ・ノヴゴロド発 - ジェットコースターに乗っているようなスリルの中、PK戦の末にブロゾヴィッチとペリシッチのクロアチア代表がデンマークを制し、準々決勝へと駒を進めた。

 マルセロ・ブロゾヴィッチとイヴァン・ペリシッチは7月1日(日)の試合に先発出場し、ブロゾヴィッチは71分間、ペリシッチは79分間プレーした。ヨルゲンセンとマンジュキッチがそれぞれゴールを挙げ、90分を終えた時点のスコアは1-1で、試合は延長戦に突入した。

 その延長戦で更にゴールが決まることはなく、勝敗の行方はPK戦に持ち越された。そしてGKスバシッチのセーブにより、クロアチアが勝者に輝いた。クロアチアは準々決勝で、同じくPKの末にスペインを破ったロシアと対戦する。


Versión Española  Versione Italiana  Versi Bahasa Indonesia  中文版  English Version 

Load More