ラウタロ・マルティネスの怪我に関する情報

 ラウタロがロッツァーノのヒューマニタス・リサーチ病院で診察を受けた。

 ミラノ発 - ラウタロ・マルティネスは10日(月)、ロッツァーノのヒューマニタス・リサーチ病院でMRIの診断を受け、結果は同アルゼンチン人選手の左脚ヒラメ筋に血腫があることが判明した。これによってラウタロは前節ボローニャ戦とアルゼンチン代表戦の欠場を強いられた。マルティネスの状態は今後数日後に再び診断される。


Versión Española  Versione Italiana  English Version  中文版  Versi Bahasa Indonesia 

Load More