ベシーノ「インテルは常に最後まで前へ突き進む」

 ACミラン戦で勝利した同ウルグアイ人選手は「僕が試合終了間際で重要な存在?とても良い習慣になっているよ」と述べた。

 ミラノ発 - 一貫的に試合終盤で良いパフォーマンスをするマティアス・ベシーノが今夜のイカルディの決勝弾をアシストした:「僕らと関わる全ての人にとって、ミラノダービーは単なる1試合とはかけ離れている。僕らはこの成功を全員にプレゼントしたかった。最近、僕は頻繁に試合終盤の時間帯でチームを助けることが出来ているね。とても良い習慣になりつつあるよ。チームは常に試合終了まで前に突き進む、そして何回も得点を決めるんだ。これはフィジカル的な面から見ても重要な兆候さ。オフサイドで取り消しになったイカルディのゴール?僕はボールに触った、けどそれが言えるのは僕らが勝ったからだよ...」


Versión Española  Versione Italiana  English Version  Versi Bahasa Indonesia  中文版 

Load More