ダンブロージオ「勝つことができると感じていた」

ダンブロージオ「勝つことができると感じていた」

 PSV戦後、インテルDFが「失点後も冷静さを保つことができた。今は計算すべき時ではない」と語った。

 アイントホーフェン発 - インテルのDFダニーロ・ダンブロージオが、チャンピオンズリーグでPSV相手に手にした重要な勝利について語った:「僕たちは、ここアイントホーフェンで勝つことができると感じていたし、ホームに勝点を持ち帰るために正しい方法を知っているとわかっていた。彼らはとてもいいプレッシングをしてきたが、僕たちは失点後も冷静さを保つことができた。僕たちのラウンド16進出はまだ確定していない、だから今は計算などしないよ。今年のチームには各ポジションに2人の選手がいるけど、チーム内の競争は僕たちが良くなるための助けになる」


Versión Española  中文版  Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana  English Version 

Load More