インテル・クラブ・スペシャルマッチへの観客動員数新記録

 11月3日(土)、インテルはホームでジェノアと対戦する:世界中に存在する多くのインテル・クラブメンバーを含む65,000人以上のファンが会場に足を運ぶ予定だ。

 ミラノ発 - インテル対ジェノア戦が11月3日(土)に開催され、サン・シーロの会場がネラッズーリカラーで染まる。同試合はホームでのチャンピオンズリーグのバルセロナ戦3日前だが、インテルのプレーを見るために多くのインテル・クラブ・ファミリーメンバーを含む65,000人以上のファンがサン・シーロへやって来る。

 インテル対ジェノア戦は以前から成功を収めてきた伝統あるイベント『インテル・クラブ・スペシャルマッチ』である。中国、アメリカ、パナマ、サウジアラビア、モロッコ、アルバニアを含む20カ国を超える21,000人以上のインテル・クラブ・メンバーが11月3日(土)にメアッツァを訪れる。イタリア国内、ヨーロッパ各国から100名を超えるコーチたちも会場へ足を踏み入れる。世界65カ国に855のインテル・クラブ存在し、クラブ登録者は合計120,000人以上だ。

 言うまでもなくインテル対ジェノア戦は厳しいドレスコードが設定されている:インテルスカーフ、ユニフォーム、フラッグを持参して、スタジアムを黒と青に染めよう。Pazza Interの演出と共にスカーフを両手で抱えながら、チームをピッチへ迎え入れる前、声を高らかに、C'è solo l'Interを一緒に歌おう。

 フォーエバー、#Forzainter!!


Versión Española  Versione Italiana  English Version  Versi Bahasa Indonesia 

Load More