ダルベルトの診察結果

 ネラッズーリのCBがロツァーノのInstituto Clinico HumanitasでMRI検査を行った。

 ミラノ発 - ブラジル出身のCB、ダルベルトが今日のトレーニング後ロッツァーノの病院でMRI検査を行った。診察の結果、同選手は左足の腓腹筋に肉離れを負ったことが判明している。ダルベルトは来週再検査を受けることが決まっている。


Versión Española  Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana  中文版  English Version 

Load More