スパレッティ「PSV戦はここに来てから最も重要な試合だ」

スパレッティ「PSV戦はここに来てから最も重要な試合だ」

 明日のPSV戦に臨む同ネラッズーリ指揮官が記者会見でコメントした。

 ミラノ発 - PSV戦前日の今日、蘇寧トレーニングセンターでルチアーノ・スパレッティがジャーナリストからの質問に答えた:「明日の試合は私がインテル監督になってから最も重要な試合だ。これは5月20日のラツィオ戦に続く、次なるステップを表している。ここに来てから、我々は勝点を得て必要なパフォーマンスを示した。今はグループステージ最終節でベスト16のスポットに入るためにプレーする。我々全員がこの試合の重要性を理解し、選手たちは非常によく頑張っているよ。決勝トーナメント進出が我々次第でないことは知っているが、我々が引き続きバルセロナ選手たちのプロ精神を疑えば、彼らは気を悪くすることは想像できる。バルセロナは本物のプロ集団を抱える真面目なクラブだ。我々は彼らの試合を見ることは出来ない。PSV戦にただ集中する必要があり、同オランダチームはグループステージ抽選で我々よりも上のポットにいたことを思い出すのが大事だよ」

 直近の試合でネラッズーリはパフォーマンスに見合わない様な少ない勝点を獲得している状況だ:「前節の試合で90分間を通して集中力のミスを示してしまったとしても、インテルは絶対に信念を失っていない。我々はここ最近、トッテナム、ユヴェントスのような本当の強豪クラブと対戦し、拮抗した試合を展開した。今日、我々とあのような基準を持つチームの違いはシーズンを通した一貫性である」

 PSV戦、サン・シーロは再び貢献する準備が出来ているはずだ:「ファンは常にこのインテルチームで我々の出発地点として保障されている。ファンは昨シーズンを通してサポートし続け、今季が始まってからも同じだ。彼らは常に最善を尽くし、明日のPSV戦でサン・シーロは再び同じ光景となるはずさ」

 最後に個々の選手について:「ベシーノ??彼はおそらく明日の試合で起用不可能だ。同じくナインゴランも怪我の再発のリスクを冒さないためにも数日間まだトレーニングが必要だね。ペリシッチの状態??周りの人間が彼の得点やアシスト数を見るのは自然なことだが、彼の強さ、スピード、プレー範囲、フィジカルは試合中に重要で、彼は我々にとってキープレーヤーだ。マドリードで開催されたリバー・プレート対ボカ・ジュニアーズ観戦したイカルディ??それに関しては問題点が見当たらない。異なるチームから多くの選手も同試合の観戦をした。だから当然、彼にとって現地に行くことは変わったことではなかったよ」


Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana  English Version  中文版  Versión Española 

Load More