FCインテルナツィオナーレ・ミラノのスポーツCEOにジュゼッペ・マロッタが就任

FCインテルナツィオナーレ・ミラノのスポーツCEOにジュゼッペ・マロッタが就任

 経験豊富な同氏は新しい役職の即時就任を承諾、これによりクラブのスポーツ部門に関する全責任を担うことになる。

 FCインテルナツィオナーレ・ミラノは本日13日、ジュゼッペ・マロッタを当クラブのスポーツCEOに任命したことをお知らせする。 経験豊富な同氏は新しい役職の即時就任を承諾、これによりクラブのスポーツ部門に関する全責任を担うことになる。

 FCインテルナツィオナーレ・ミラノは共同最高経営責任者モデルを採用、コーポレートCEOとして企業活動における全権を握るアレッサンドロ・アントネッロと共に、マロッタはクラブの発展に努めることとなる。

 両CEOからの報告を受けることとなるインテルの会長、スティーヴン・チャンは「常勝を続けるサッカークラブ、また成功を収める企業としての地歩を築くという我々の目標に向けて、これは重要な変化を意味する。インテルとして、我々はサッカーを通し勝利を収め、人々を楽しませ、インスパイアし、人々の繋がりを生み出したいと考えている。ベッペはサッカー業界において最高の経営者の一人であり、我々の目標を達成する手助けとなるだろう。ピッチ外においてはアッレッサンドロが、我々のオフピッチ・パフォーマンスの向上、戦略的プロジェクトの成功と完遂、また企業価値の向上を確実なものにしてくれる」と今回の人事に際し発言している。

 「私はインテルのような一流のクラブにおける職業上での新しいチャレンジを非常に嬉しく、また誇りに感じている」とマロッタは語り、「スティーヴン・チャン会長は野心的な計画を持っており、私はその一部として積極的に取り組むつもりだ。チャン会長と蘇寧グループには私に寄せてくださった信頼に対し謝意を表したい。共にインテルを再び偉大なクラブへできると、私は確信している」と続けた。

 


中文版  Versión Española  Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana  English Version 

Load More