ラウタロ「ポジティブな結果と共にホームに帰る」

ラウタロ「ポジティブな結果と共にホームに帰る」

 アルゼンチン出身のストライカーは、ラピード・ウィーン戦後に「ペナルティーキックを決められて幸せだ。これで僕たちは落ち着いてトレーニングができる」と語った。

 ウィーン発 – 勝敗を決したゴールを挙げたラウタロ・マルティネスが、ネラッズーリが1-0で勝利したラピード・ウィーン戦後に次のように語った:「僕にとって、ペナルティーキックを決められたことは重要だった。前回、コッパ・イタリアのラツィオ戦では失敗してしまったからね。それでも自信はあったし、だから幸せだよ。ストライカーは常に得点しなければならない。これからもこの道を進みたい、ハードワークをし、全力を尽くすことを考える。僕たちはポジティブな結果を目指していたし、これで次の試合の準備のために落ち着いてトレーニングができる。イカルディについて?マウロは僕たちにとって重要な選手だ。でもこの状況はクラブ幹部と解決されるべきものだ。僕たちはただプレーすることだけを考える」


Versi Bahasa Indonesia  English Version  Versione Italiana  中文版  Versión Española 

Load More