負傷者情報:インテル対SPAL戦後のミランダとブロゾヴィッチの状況

 ミランダは12日午前に手術を受けた。ブロゾヴィッチの負傷は深刻でないことが判明。

 ミラノ発 - ジョアン・ミランダが12日午前に、10日(日)のインテル対SPAL戦で負った鼻骨骨折の手術を受けた。ロッツァーノのIstituto Clinico Humanitasで行われた手術は滞りなく終わっている。

 10日(日)のリーグ戦で42分に交代退場を強いられたマルセロ・ブロゾヴィッチは、左大腿部の筋肉に問題を抱えていたためMRI検査を行ったが、深刻な負傷は見当たらなかった。両選手の状態については、日を改めて引き続きチェックが行われる。

 


Versión Española  Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana  English Version  中文版 

Load More