DESIGN FOR SPORT、チームバスの応募作品が審査員に提出された

 最優秀者は16 Via Felice Casatiの展示会オープン前の13日(土)に発表される。

1/12

 ミラノ発 - ネラッズーリの2019-20チームバスのビジュアルコンセプトが審査委員会に提出され、ミラノデザインウィークに合わせてFCインテルナツィオナーレ・ミラノとRM Instituto Moda e Designが主催するSport for Designが最終段階に入った。14のミラノの教育機関の生徒たちがインテルの来季チームバスのために新しいデザインを考案してから数日後、彼らの作品は黒と青に飾り立てられているラッフルズビルディング(16 Felice Casati)で展示されている - 最優秀者の発表は4月13日(土)現地時間18時00分。複数のコンセプトを取り入れた同展覧会の開催開始時にコーポレートCEOアレッサンドロ・アントネッロが演説を行う予定だ。

 12日(金)、クラブ副会長サビエル・サネッティ、主将サミル・ハンダノヴィッチ、インテル・フォーエバー責任者フランチェスコ・トルドがアッピアーノ・ジェンティーレに集まってRM Istituto Moda e Design責任者パスクアレ・ヴォルペと一緒に候補デザイン作品をチェック。コーポレートCEOアレッサンドロ・アントネッロ、スポーツCEOジュゼッペ・マロッタ、ADI-Associazuone per il Disegno Industriale会長ルチアーノ・ガリンベルティも自身の考えを発言するために同場所に姿を現していた。


Versión Española  English Version  中文版  Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana 

Load More