インテル 1-1 ローマ戦の統計データ

 20日(土)サン・シーロで行われた試合のスタッツを集めた。

 ミラノ発 - Opta社の協力のもと、こちらに引き分けで終わったインテル対ローマ戦のデータを紹介する:

 ・今季インテル対ローマ戦は2度の引き分けだった(2002-03シーズン以来初)。

 ・インテルは2018年2月以来ぶりとなるリーグ戦ホーム3連勝を逃した。

 ・ペリシッチは昨年9月以来初となるセリエAホーム戦でのゴールを挙げた。

 ・セリエAのDF選手の中で、ダンブロージオ(5)よりアシストを記録している選手はいない。

 ・この試合で最もタッチ数が多かった8選手全員がネラッズーリプレーヤー。

 ・ペリシッチはこの試合で最多のシュート数を記録した(6本)。


Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana  中文版  English Version  Versión Española 

Load More