スパレッティ「我々はインテルのことだけを考えている」

スパレッティ「我々はインテルのことだけを考えている」

 キエーヴォ・ヴェローナ戦を前に監督が記者会見で発言:「目標は一つだけだ:チャンピオンズリーグのサッカーを今年再びインテルに呼び戻す」

 アッピアーノ・ジェンティーレ発 - インテルの監督、ルチアーノ・スパレッティが明日13日(月)の夜、メアッツァで行われるキエーヴォ・ヴェローナ戦へ向けてメディアの質問に応じた。監督のコメントは以下の通り:

 「インテルよりもプレッシャーのかかる、インテルと同じだけの規模を有するクラブを挙げるのは難しい。ここでは大きなプレッシャーが常にかかっており、達成すべき目標も上方へ設定されている。我々は残り試合を全勝で終えられるよう努めねばならない。我々は相手を凌駕する必要がある。自分たちの有する能力をいかんなく発揮することが求められる」

 「我々と選手たちにとり目標は1つだけだ:今年再び、チャンピオンズリーグのサッカーをインテルに呼び戻す。私と選手は昨年同様、インテルのこと、またチャンピオンズリーグ出場を達成するという目標の達成だけを考えている。戦術的な面から見る限り、チームはどの対戦相手とも戦う用意ができている。それは今季を通し証明されている」

 「昨季は上位にありながら、問題を起こしそのため勝点を没収されたチームが多く存在する。これが順位表上でより混戦を招き、そのため上位4位内で終えることが重要だ」

 「現在のインテルのチームには多くの人々が関心を寄せている。この理由から明日は60,000人のファンがスタジアムを訪れ、我々が試合に勝つためのサポートを惜しまないことだろう。我々は今日のトレーニングと明日の試合に集中している」


Versi Bahasa Indonesia  Versión Española  中文版  English Version  Versione Italiana 

Load More