ナインゴラン「僕ら全員が共通の目標に向かって団結している」

ナインゴラン「僕ら全員が共通の目標に向かって団結している」

 2-0の勝利に終わったインテル対キエーヴォ・ヴェローナ戦後の同ベルギー人選手のコメント:「命運は自らの手に委ねられている、ナポリで勝利を収めるつもりだ」

 ミラノ発 - ベルギー出身のMF、ラジャ・ナインゴランがキエーヴォ・ヴェローナ戦の勝利を振り返り「彼らは自らの持つ力を証明する気概に溢れた若い選手たちを先発でプレーさせ、コンパクトさを保ち、そのためスペースを見つけることが困難だった。先制点を奪ってからは楽になったよ。次の2試合は自らの手にかかっている」と語った。

 ナインゴランは更に次のように述べている:「今季終了までに残りは2試合だけだ。チャンピオンズリーグ出場に向けて勝点を奪うのみだ。目下、自分たちの行動に全てがかかっている。今夜のように僕ら全員、共通の目標に向かって一丸となって臨むよ。ガリアルディーニが出場してからどうプレーしたかを見れば十分だろう。ここにいる誰もがインテルに貢献し、目標を達成するために最善を尽くしている。ナポリ戦で勝利を挙げるつもりだ。僕らは2試合を残して4ポイントのリードを手にしている。それを最大限に活かさねばならない」

 


English Version  Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana  中文版  Versión Española 

Load More