チャンピオンズリーグに相応しい#INTERFANSによる応援

130万にのぼるネラッズーリのファンが観戦に訪れたことで、インテルがイタリア国内次第、および欧州ベスト5となる入場者数を記録した。

 時に数字は、硬く冷たい統計以上の意味を持つ。その数字は、この素晴らしいクラブを支持する、サポーター達の繋がりと情熱を物語る。その数字は、サンシーロを訪れ、チームを直に応援するという願望を示している。スタジアムを訪れることは他に類を見ない経験であり、それは自宅のソファの上や4Kテレビ前での観戦とは比べようのないものだ。

 試合への旅路を共にし、回転式出札口を出てスタジアムへと足を踏み入れる時、胸に走る希望。チャントを歌いコレオグラフィーを掲げ、言葉を交わさずに共有する理解。インテルのサポーターとしてスタジアムで一致団結団結することで生まれる感情は、人々を結び付ける。

 今年、130万にのぼるネラッズーリのファンがセリエA、コッパ・イタリア、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグの試合でこれを経験した。2013年から2018年にかけインテルは欧州でベスト10入りを果たし、またセリエAにおいては最大となる入場者数を記録し続けた。今季、1試合平均60,000人の入場者数によりレアルマドリードを抜き、欧州トップ5入を果たすこととなった。

 これは単なる数字ではない。この数字は、毎週チームをサポートするために駆けつけた男性、女性、子供達だ。スタジアムでチームを信じ応援し続けた人々の数だ。そのようなサポーターこそ、欧州のビッグクラブが集う場所が相応しい。インテルはチャンピオンズリーグに値するファン達に支えられているのだ!


Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana  中文版  English Version  Versión Española 

Load More