移籍市場は#NOTFOREVERYONE

インテル・メデイアハウスは今夏素晴らしい数字を残した:合計閲覧数1700万、合計インターアクション数230万

 ミラノ発 – 今夏、サッカー、そして黒と青に彩られた日常を欠くファンに、常とは異なった趣向を凝らしたプレゼントをお届けすることこそが我々の狙いだった。素晴らしい1日を始められる、常にインテルファミリーの一員としての実感を持つことができる「おはよう」の挨拶がそれだ。

 #WelcomeAntonio から #WelcomeAlexis に至る8回にわたる新加入発表と共に、インテルメディアハウスはファンの寝室のドアを叩き、目覚ましの代役を果たした。"Ci sei alle sei?“ (「6時に起きる?」)が今夏のネラッズーリの新加入発表におけるコンセプトだ。

 このアイデアは数多くのインテルファンに諸手を挙げて歓迎され、彼らの日常生活のリズムを整えると共に、回を重ねるごとに成功の道を突き進むこととなった。世界の #InterFans を同時にネラッズーリユニバースを通し結びつけることに成功したのだ:東から西まで時差を忘れ、世界を股にかけてファン達は同じ話題を共有し、交流に勤しんだ。

 8回の移籍発表を通し記録された常軌を逸した数字が 、その成功を物語る:合計閲覧数1700万、また合計インターアクション数は230万にものぼった。アントニオ・コンテの監督就任発表ビデオは最も大きな注目を集め、300万を越える閲覧数を記録した。

 この独創性はクラブが舵を取り突き進む新しい航路の基調となる、2つの基本原則を体現している: 革新性とエンターテインメント。その目的は驚異的とも言える我らがファンの情熱を力に、創造性を発揮すること。その情熱は#NotForEveryone!

ありがとう、#INTERFANS!


Versione Italiana  English Version  Versión Española  Versi Bahasa Indonesia 

SUMMER TRANSFER WINDOW REVIEW 2019 | INTER 2019/20 SEASON

Load More