INTER-NATIONALS:ルカクが得点

 ルカク、ブロゾヴィッチ、シュクリニアルが90分フル出場を果たした。

 ミラノ発 - ロメル・ルカク擁するベルギー代表がユーロ2020予選グループIで全勝をキープしている。ネラッズーリ同FW選手はスコットランド戦(4-0)で先発フル出場を果たして、母国チームの先制点を挙げた。これでルカクは代表戦83試合で49得点目を記録。

 ミラン・シュクリニアル擁するスロバキアも勝利を収めた。グループEのハンガリーとのアウェイ戦で同DF選手は90分間戦い抜いて、2-1で勝点3を獲得。マルセロ・ブロゾヴィッチのクロアチア代表も同組アゼルバイジャンと対戦したが1-1の引き分け。同MF選手は試合開始から終了までプレーした。

 最後にグループGのオーストリア対ポーランド戦はスコアレスドロー。ヴァレンティーノ・ラザロはスタメン起用され、77分に途中交代をした。


Versione Italiana  Versi Bahasa Indonesia  中文版  English Version  Versión Española 

Load More