INTER-NATIONALS:アルゼンチン代表ラウタロがハットトリック

 同ネラッズーリFW選手がメキシコとの親善試合でハットトリック(22分間)を達成した。

 ミラノ発 - アルゼンチン代表ラウタロ・マルティネスにとって特別な夜となった。同ネラッズーリFW選手はメキシコとのテスマッチ(テキサスのサン・アントニオ開催)で圧巻のプレーを披露。エル・トロは前半17分から39分の間にハットトリックを達成し、レアンドロ・パレデスが決めたPKも獲得した。スカローニはハーフタイムでラウタロをベンチに下げた。

 マティアス・ベシーノもミズーリ州で行われた対アメリカ戦(テストマッチ、1-1)に出場。同インテルMF選手は90分間プレーした。

 アレッサンドロ・バストーニはイタリアU21代表で先発フル出場を果たした。同イタリア代表チームはU21欧州選手権2021予選の初戦(ルクセンブルク)を5-0の勝利で終えた。

 


Versione Italiana  English Version  Versión Española  Versi Bahasa Indonesia 

Load More