センシ「難しい試合だった、ここからはチャンピオンズリーグに集中したい」

ウディネーゼ戦で決勝点を挙げた同選手のコメント:「ゴール?今週の練習の成果だよ…」

 ミラノ発 - インテルで3試合に出場し2得点。加えて同選手はネラッズーリのシステムに多大な影響をもたらしている。ヘディングによるセリエA初得点で決勝点を奪ったステファノ・センシが試合後インテルTVのインタビューに応じた:「ゴールは練習の成果だと白状しないといけないね。ウディネーゼは強いチームだ。少し苦しかったよ、決定力をもう少し上げなければいけないね」

 17日(火)にはチャンピオンズリーグの幕が上がる:「明日から全てリセットするよ、スラヴィア戦に向けて集中できるようにね。今週のハードワークが報われたね」。すでにファンから高い人気を誇るがという問いに対しセンシは「それは嬉しいし、ファンからの賞賛を受けるのはモチベーションにもなるよ。でも僕はチームメイトと監督の助言に従って、もっと向上しなければならない。試合を重ねるごとに難しさは増すだろう。これから厳しい数ヶ月を控えている。集中力を切らしてはならない、メンタル面は身体的なものより重要な意味を持つ場合があるからだ。僕らはファンの前で、チャンピオンズリーグにおいて良い結果を出したいと思っている。賞賛を受けることは光栄に感じるけど、浮き足立つことは許されないんだ」。


Versi Bahasa Indonesia  Versione Italiana  English Version  Versión Española 

Load More